シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「未来のミライ」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全1件)

未来のミライ
『サマーウォーズ』『バケモノの子』などの細田守が監督を務めたアニメーション。小さな妹への両親の愛情に戸惑う男の子と、未来からやってきた妹との不思議な体験をつづる...
2018年7月20日公開

特集・連載記事 (全10件)

【第91回アカデミー賞】2019年 第91回アカデミー賞特集~賞レース速報付き~
日本時間2月25日(現地時間2月24日)に、ロサンゼルスのドルビー・シアターにて行われる第91回アカデミー賞授賞式。本特集では、アカデミー賞の行方を左右する前哨戦の結果...とみる↓ ガンバレ!日本! 『万引き家族』 『未来のミライ』 『ムタフカズ』 前哨戦のスケジュール...
2019年1月11日掲載
【映画たて・よこ・ななめ見!】ウーマン村本『未来のミライ』に涙が止まらない理由
ジブリで宮崎駿監督の出待ちをしちゃうほど映画大好きな村本大輔と、映画に関しては素人同然の中川パラダイスが、あらゆる角度からブッ飛んだ視点で映画トーク。今回は、村...やまない細田守監督の新作アニメーション『未来のミライ』をななめ見しちゃいます!(取材・文:シネ...
2018年8月25日掲載
【ぐるっと!世界の映画祭】若い才能を徹底的に支援!アヌシー国際アニメーション映画祭(フランス)
!アヌシー国際アニメーション映画祭ボランティアスタッフ 【第72回】 アニメーション映画祭の中でも最大規模を誇るフランスのアヌシー国際アニメーション映画祭(以下、アヌ...ィション部門に選ばれたのは、細田守監督『未来のミライ』(公開中)と高坂希太郎監督『若おかみは...
2018年7月30日掲載

映画ニュース (全67件)

【第42回日本アカデミー賞】日本アカデミー賞『万引き家族』が最多13受賞!
15日、第42回日本アカデミー賞の優秀賞が発表され、是枝裕和監督の『万引き家族』が作品賞・監督賞などを含む最多13の優秀賞を受賞した。 第71回カンヌ国際映画祭で最高賞と... ブロリー』 『ペンギン・ハイウェイ』 『未来のミライ』 『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこう...
2019年1月15日掲載
『スパイダーマン:スパイダーバース』ゴールデン・グローブ賞受賞!
現地時間6日、アカデミー賞の前哨戦としても注目される、第76回ゴールデン・グローブ賞の授賞式がアメリカ・ロサンゼルスで開催され、人気ヒーロー・スパイダーマンの活躍を...品賞を受賞した。日本からは細田守監督の『未来のミライ』も出品されていたが、惜しくも受賞を逃し...
2019年1月7日掲載
ゴールデン・グローブ賞『ボヘミアン・ラプソディ』が作品賞&男優賞の2冠!
現地時間6日、第76回ゴールデン・グローブ賞授賞式が米ロサンゼルスのビバリーヒルトン・ホテルで行われ、クイーンのボーカルであるフレディ・マーキュリーの半生を描いた映...『万引き家族』、アニメーション作品賞に『未来のミライ』がノミネートされていたが、惜しくも受賞...
2019年1月7日掲載
『万引き家族』ゴールデン・グローブ賞受賞ならず 外国語映画賞は『ROMA』
現地時間6日、第76回ゴールデン・グローブ賞が発表されたが、外国語映画賞にノミネートされていた是枝裕和監督の映画『万引き家族』は受賞には至らなかった。同部門の受賞作...』だった。日本からはほかに細田守監督の『未来のミライ』もアニメーション作品賞にノミネートされ...
2019年1月7日掲載
2018年1位は『コード・ブルー』92億超えの大ヒット - 邦画興収年間ベストテン
2018年邦画興行収入の上位10作品が文化通信社より発表され、興行収入92億3,000万円を記録した『劇場版 コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−』が年間ナンバーワンを獲得...9,000万円 9『検察側の罪人』29億円 10『未来のミライ』28億8,000万円...
2018年12月31日掲載
細田守監督『未来のミライ』ゴールデン・グローブ賞ノミネートに驚き
アニメーション映画『未来のミライ』の韓国公開キャンペーンのため細田守監督が訪韓。27日、ソウル市内の映画館で行われたマスコミ向け試写会後の質疑応答で、第76回ゴール...なっています」と感謝を述べていた。映画『未来のミライ』は、2019年1月16日より韓国で公開される...
2018年12月27日掲載
「ベルばら」池田理代子、日露の文化交流に一役
漫画「ベルサイユのばら」などで知られる劇画家・声楽家の池田理代子がこの程、ロシア・モスクワで開催された第20回国際知的図書見本市 non/fiction に合わせて現地入りし、...4本がアニメとなる。2019年も細田守監督『未来のミライ』の公開が決定しており、改めて日本の漫画...
2018年12月26日掲載
『万引き家族』毎日映画コンクールで最多ノミネート!次点に『菊とギロチン』
毎日新聞社とスポーツニッポン新聞社によって創設された映画賞、毎日映画コンクール第73回のノミネーションが発表され、是枝裕和監督作『万引き家族』が最多13、次点で『菊...岸のうわさ』 『ペンギン・ハイウェイ』 『未来のミライ』 『夜になった雪の話』 『like I used t...
2018年12月21日掲載
ゴールデン・グローブ賞、日本勢は2本ノミネーション!『ヴァイス』が最多6部門
現地時間6日、第76回ゴールデン・グローブ賞のノミネーションが発表され、『ヴァイス(原題)』が作品賞(コメディー/ミュージカル)をはじめ最多6部門でノミネート。また日...き家族』が外国語映画賞に、細田守監督の『未来のミライ』がアニメーション作品賞にノミネートされ...
2018年12月6日掲載
『未来のミライ』『ムタフカズ』アニー賞作品賞ノミネート!最多は『インクレディブル・ファミリー』
現地時間3日、アニメ界のアカデミー賞とされる第46回アニー賞のノミネーションが発表され、細田守監督の映画『未来のミライ』と西見祥示郎監督の『ムタフカズ』がインディペ...』が高評価を背景に7部門でノミネート。『未来のミライ』はこれらの作品と並んで脚本賞候補にも選...
2018年12月4日掲載