トーマス・クレッチマン、ピーター・ジャクソン監督の『キングコング』へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『ゴッド・ディーバ』のトーマス・クレッチマンが、ピーター・ジャクソン監督による『キングコング』のリメイク作品へ出演することが決まった。クレッチマンが扮するのはキングコングをアメリカに運ぶ船の船長役で、ヒロインのアン・ダロウ役はナオミ・ワッツが演じる。この他、ジャック・ブラックが映画プロデューサーのカール・デンハム役で、エイドリアン・ブロディがヒロインと恋仲になるジャック・ドリスコル役で共演する。脚本はジャクソンと『ロード・オブ・ザ・リング』のフラン・ウォルシュフィリッパ・ボウエンの共同で手掛けられ、2005年クリスマスシーズンの全米公開を予定している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]