エレン・ポンピオなど「グレイズ・アナトミー」のキャスト、ギャラ大幅アップ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エレン・ポンピオ - Tony Barson / WireImage.com / MediaVast Japan

 第3シーズンに入っても人気が衰えない「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」のキャストの契約見直しが行われ、ギャラが大幅にアップした人が多いようだ。エレン・ポンピオは、1エピソード約20万ドル(約2400万円)、T・R・ナイト、チャンドラ・ウィルソンジャスティン・チェンバースらも1エピソード約12万5000ドル(約1500万円)の出演料を獲得したらしい。サンドラ・オーパトリック・デンプシーキャサリン・ハイグルとイザイヤ・ワシントンは、まだ交渉中とのこと。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]