マリオン・コティヤール、サシャ・バロン・コーエンら105人にアカデミー会員への招待状

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マリオン・コティヤール - Steve Granitz / wireimage.com

 アカデミー賞を主催する映画芸術科学協会が、新たなアカデミー会員として105人に招待状を送った。招待状が送られたのは、昨年のアカデミー賞主演女優賞を獲得したマリオン・コティヤールのほか、サシャ・バロン・コーエン、映画『JUNO/ジュノ』の脚本家ディアブロ・コディジェイソン・ライトマン監督、アリソン・ジャネイジェット・リーなど。「彼らは全員素晴らしい才能を持っており、映画界の名誉でもあります。アカデミーの高い水準を体現する彼ら一人一人を歓迎します」とアカデミーの会長はコメントしている。

 アカデミーの現在の会員数は約6千名で、これらの会員がオスカーに票を投じる。亡くなった会員と投票権を有さない会員となることを希望する人たちのポジションを埋めるため、アカデミーの15部門が新規会員の推薦を毎年おこなっている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]