『タクシードライバー』のポール・シュレイダー、ボリウッドへ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ポール・シュレイダー - Matt Carr / Getty Images

 映画『タクシードライバー』『キャット・ピープル』のポール・シュレイダー監督が、ボリウッドに乗り込むことが明らかになった。ハリウッド・レポーター紙が伝えたところによると、ポール監督がボリウッドの映画『エクストリーム・シティ』(原題)の監督、脚本を手掛けることが決まったそうだ。

 ボリウッドといえば、ダニー・ボイル監督のムンバイを舞台にした新作映画『スラムドッグ・ミリオネア』(原題)がインド人俳優を起用しインド国内で撮影されたことで注目を浴びている。同作は、トロント国際映画祭で観客賞を受賞し、アメリカの批評家にも受けが良くアカデミー賞の呼び声も高くなっている。

 ポール監督がボリウッドへ製作の場を移す理由として、製作費の問題と制作上の自由、新しい観客を得るためとしている。『エクストリーム・シティ』(原題)は、誘拐事件を解決するためにインドを訪れたアメリカ人男性を主人公にしたアクション映画だ。通常のボリウッド映画のように本編中にミュージカルナンバーが登場し、せりふは英語とヒンディー語とのこと。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]