和田アキ子「地上波は上っ面ばっかり!」タブーを打ち破る、携帯だけのテレビ局が開局!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
番長、次は携帯でほえる予定

 1日、ザ・プリンス パークタワー東京 コンベンションホールにて、Bee TV開局番組製作発表が行われ、市原隼人飯島直子香椎由宇小西真奈美杉本彩木下優樹菜あびる優さまぁ~ず益若つばさ、そして和田アキ子らが登壇した。

 Bee TVは、エイベックス・エンタテインメントとNTTドコモがタッグを組み、携帯用だけの番組を製作・配信する新たな局。番組はいつでも見放題で、ジャンルによってはちょっとした待ち時間などにサクッと見られる3分程度のものもあるなど、バラエティーに富んだ魅力あふれるラインナップとなっている。

 携帯だけで配信される番組とはいえ、そのクオリティーは高いものばかり。和田は司会を務めるトーク番組へ向け、「地上波は規制だらけ。上っ面ばっかり。もうそんな時代じゃないんですよ! ここでしか言えないことをどんどん(ゲストに)聞くつもり。和田アキ子も進化します!」と熱く意気込みを語り、会場からは大きな拍手が巻き起こった。

[PR]

 Bee DRAMAというドラマ枠では、すでに3本の新作が予定されている。香椎が主演のラブストーリーはフランスのパリが舞台。また、市原演じるサラリーマンと17歳年上の飯島演じるカリスマ美容師とのラブコメディーや、小西がキャバ嬢になるドラマもある。市原は「現場での待ち時間や、車の中でよく携帯でテレビを観てました。時間の有効活用! よろしくお願いします!」とプッシュした。今後も新たな企画があるとのことで、どこでもどんな時間でも手軽に楽しめるエンターテインメントの可能性に注目だ。

Bee TV は5月1日より開局

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]