ADVERTISEMENT

ジェニファー・アニストン、車のトランクに閉じ込められてパニック

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ジェニファー・アニストン
ジェニファー・アニストン

 ジェニファー・アニストンが、映画『バウンティー・ハンター』の撮影中に車のトランクに閉じ込められて大パニックを起こしたと語った。

 「トランクに閉じ込められるシーンがあったんだけど、スタッフは『大丈夫? 閉めるからね?』と気遣ってくれたわ。大丈夫だからって答えて、1テイクごとにトランクを開けてくれて、水やクラッカーをくれたりしたの。でも、あるテイクの後にフタが開けられずに、スタッフが車の外で話をしているのが聞こえて、モニターをチェックしにいったらしく、どんどん声が遠ざかっていったのよ。トランクの中にもカメラが1台備え付けられていたんだけど、ものすごいパニックしているわたしが映っていたと思うわ」と、ジェニファーはトークショーの司会者デヴィッド・レターマンに語った。

 ジェニファーは、同映画で共演したジェラルド・バトラーとの恋愛がウワサされているが、トークショーでは二人が恋愛関係にあるかどうかについては答えるのを拒否。「ジェラルドはとてもいい人」とだけコメントしている。(BANG Media International)

ADVERTISEMENT
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

おすすめ映画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT