織田裕二×柴咲コウで『アマルフィ』連ドラ化!柴咲は頼りない地図オタ刑事役!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
織田裕二(左)と柴咲コウ(右)の化学反応に期待!

 オール・イタリアロケでも話題を呼んだ織田裕二主演の映画『アマルフィ 女神の報酬』が、来年1月にフジテレビの連続ドラマ「外交官・黒田康作」として帰ってくることがわかった。織田の新しいパートナーには柴咲コウを迎える。

映画『アマルフィ 女神の報酬』場面写真

 「外交官・黒田康作」は、サンフランシスコやメキシコ、日本を舞台に黒田が国境を越えて怪事件に挑む物語。昨年7月に公開された映画は、イタリアを舞台に日本人少女失踪(しっそう)事件の謎に迫るミステリーだった。今回の連ドラ化は「黒田康作」というキャラクターを映画1作だけで終わらせるのはもったいないというプロデューサーの思いから実現。怪事件解決を主軸に外交の闇に鋭く切り込んでいく予定だ。

[PR]

 そして、織田演じる外交官・黒田の新しいパートナーには柴咲コウが迎えられ、「映画の世界観を引き継ぎつつ、毎回新たな事実に直面していく黒田さんたちを、素直にサポートしていける役になるよう努めたい」と柴咲は意気込みを語る。柴咲が演じる女刑事・垣利香子は、空間認知能力に優れ、捜査地図を描くなどの地図力は発揮するが、捜査力はイマイチな地図オタ刑事。2006年の映画『県庁の星』以来の共演となる、織田と柴咲の化学反応が見どころの一つとなりそうだ。

 織田が、「回を重ねるごとに繰り広げられる人間ドラマがとても楽しみ」と語るように、本ドラマは映画では描かれなかった黒田の過去とヒューマン要素が加わっている。8月に電撃婚を果たした織田が、再び魅せる黒田康作に期待したいところだ。そのほかのキャストには、夏帆田中圭岩松了近藤正臣片瀬那奈萩原聖人草刈民代香川照之ら豪華メンバーがそろっている。

「外交官・黒田康作」は2011年1月、毎週木曜夜10時からフジテレビにて放送予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]