『ターミネーター2』のエドワード・ファーロング逮捕!妻への接近禁止令違反!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
とうとう逮捕! -エドワード・ファーロング - Frazer Harrison / Getty Images

 映画『ターミネーター2』でジョン・コナー役を演じたエドワード・ファーロングが、3年間妻に近づけない接近禁止令を破り、逮捕されたことがPeople.comによって明らかになった。

 一昨年の9月に、離婚手続き中だったエドワードの妻レイチェル・ニーランドが、彼女の自宅の前を何度も車で通い、目の前で自殺をほのめかしたり、コカインの吸引や暴力をふるうとして、エドワードに対して接近禁止令を申請した。すぐにエドワードはコカインの吸引や暴力を否定して、その対応にレイチェルも突如接近禁止令の取り消しを求めた。ところが、昨年再びレイチェルが接近禁止令を申請し、さらにそれを延長する要求を申し出て、なんとそれが3年間もの接近禁止令を受けることになってしまった。

 この接近禁止令は、レイチェルの半径100ヤード以内近づけないだけではなく、彼女の自宅、仕事場、車などに近寄ることも許されず、さらにメールや電話などの連絡も許可されていない。そのうえ、エドワードは1年間のカウンセリング・プログラムに通うことも言い渡されていた。

[PR]

 ただ、この接近禁止令はエドワードの息子イーサンと面会することは許されていて、監視付きで子どもに会っていた。

 今回は、エドワードが出演している『グリーン・ホーネット』のL.Aプレミアの翌日に逮捕されたようで、この状況下ではいつまで経っても、離婚協議が進展しないと思われる。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]