サバンナ高橋、Facebook作ったあの億万長者にそっくり過ぎる!自ら逆オファーで、大ヒット記念イベント実現!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
そっくり過ぎ!

 当時、ハーバード大学の学生だったマーク・ザッカーバーグが世界最大のSNS・Facebookを誕生させる姿を描いた話題作『ソーシャル・ネットワーク』の大ヒットを記念する特別舞台あいさつが9日、東京・有楽町の丸の内ピカデリーで行われ、人気お笑いコンビ・サバンナの高橋茂雄が出席した。本作と高橋にどんな関係が!?  と思いきや偶然にも実在のザッカーバーグと高橋のフェイスがそっくり! なんと高橋側が配給のソニー・ピクチャーズに逆オファーしたことで、このイベントが実現した。

映画『ソーシャル・ネットワーク』写真ギャラリー

 司会者から「今日の特別ゲスト、マーク・ザッカーバーグさんです」と紹介され、ステージに上がった高橋は、海外セレブ風に手を振りながら、すっかりザッカーバーグ気分。実際、客席からも「似ている」の声が上がり、主演のジェシー・アイゼンバーグがデザインされた映画のポスターを指差しながら、「(演じるのは)絶対僕でしょ! 撮影前にデヴィッド・フィンチャー監督に会いたかった。最終選考までは残ったはず」と悔しがる場面も。

[PR]

 もともと自身のツイッター上で、あるフォロワーから「似ている人がいる」と指摘され、ザッカーバーグの存在を知った高橋は、写真を見るなり「おれやがな! 似過ぎてるやん!」と大興奮だったのだとか。もちろん映画本編も鑑賞したといい「自分が活躍している感覚でうれしかった」ともはやザッカーバーグと同化しつつあるようだ。

 こうなると期待したくなるのが、ザッカーバーグと高橋の直接対面だが、「まずはFacebookで本人に呼びかけたい。絶対何かリアクションがあるはず。会ったら『おー、似てるな』って2億円くらいポーンとくれそう」と高橋本人も若き億万長者との出会いに期待満々。ちなみに先日、アメリカのバラエティー番組でザッカーバーグとアイゼンバーグの対面が実現済み。ザッカーバーグが映画に対して批判的な態度であるため、超気まずい空気になったばかりだ。果たしてザッカーバーグが高橋と対面したら、どんな反応を示すのか……。案外「似ているね!」と言ってくれるかも。

 『ソーシャル・ネットワーク』はザッカーバーグと仲間たちがハーバード大学在学中にFacebookを立ち上げ、一躍有名人となり巨万の富を築くものの、金や女、裏切りの渦に巻き込まれていくさまをスリリングに描く。本年度アカデミー賞において、作品賞、監督賞ほか8部門にノミネートされており、高橋も「きっと9部門は受賞すると思う(笑)」と太鼓判。配給のソニー・ピクチャーズによると、2月7日に興収10億円を突破し、「最終的に20億円を目指したい」とさらなるヒットに期待を寄せている。

映画『ソーシャル・ネットワーク』は全国公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]