明日公開!ジブリ『コクリコ坂から』制作の裏側公開へ!原画展開催

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
(C) 2011 高橋千鶴・佐山哲郎・GNDHDDT

 7月16日に公開されるスタジオジブリ最新作『コクリコ坂から』の原画展が、西武池袋本店、そごう横浜店を皮切りに全国で開催されることがわかった。「コクリコ坂から原画展 THE ART OF From Up On Poppy Hill」と題された今回の展示では、制作初期段階に宮崎駿によって描かれたイメージボードをはじめ、宮崎吾朗監督や、キャラクターデザインを手掛けた近藤勝也による多数のスケッチ、美術監督らによる美術ボードや背景画などを130点以上そろえ、『コクリコ坂から』制作の過程に迫る見応えある展示が展開されるようだ。

映画『コクリコ坂から』場面写真

 「コクリコ坂から原画展 THE ART OF From Up On Poppy Hill」では、イメージボードから美術ボード、背景、キャラクターデザインなどを130点以上展示。入場者には、劇中に登場する校内新聞「週刊カルチェラタン」が配布されるという。『コクリコ坂から』は、1963年の横浜を舞台に、高校生・海と俊の初恋を描いた心温まる物語だが、原画展では、映画の制作過程、また1963年の横浜の空気に触れることができそうだ。(編集部・島村幸恵)

映画『コクリコ坂から』は7月16日全国公開
「コクリコ坂から原画展 THE ART OF From Up On Poppy Hill」は西武池袋本店にて7月23日から28日まで、そごう横浜店にて8月10日から15日まで開催※以降、全国巡回予定

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]