フランスの漫画家ジャン・ジローが死去…『エイリアン』『フィフス・エレメント』などにかかわる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
メビウスことジャン・ジローさん - Francois Durand / Getty Images

 フランスの漫画家ジャン・ジローさんが現地時間10日、パリで亡くなった。 73歳。BBCニュースによると、近年は病に苦しんでいたという。「メビウス」の筆名で日本でも親しまれていたジャンさんは、マンガ作品はもちろん、『エイリアン』や『フィフス・エレメント』といった映画作品にもデザインなどでかかわっていた。

映画『エイリアン』フォトギャラリー

 ジャンさんは50年以上にわたって漫画家として活躍し、本名のほか、複数の筆名を使用。最も知られているのは「メビウス」名義であり、代表作には「アルザック」などがある。2010年には小学館集英社プロダクションより「L'INCAL アンカル」が刊行されている。日本の漫画家、クリエイターにも大きな影響を与えた伝説的な存在だ。

 コミックのほかにも、『エイリアン』『ブレードランナー』『フィフス・エレメント』など数多くの映画、とりわけSF作品にデザイナーとして参加。1982年製作のアニメーション映画『時の支配者』ではアニメーション監督と脚本を担当した。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]