エドガー・ライト&サイモン・ペッグ最新作の撮影開始!新キャストも発表

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
シリーズ皆勤賞となったマーティン・フリーマン - Jon Furniss / WireImage / Getty Images

 エドガー・ライト監督、サイモン・ペッグニック・フロストの三人がタッグを組む新作『ザ・ワールズ・エンド(原題) / The World’s End』の撮影がイギリスで始まった。それに伴い『ホビット』3部作のマーティン・フリーマンと『シャーロック・ホームズ』シリーズのエディ・マーサンが同作に出演することが発表された。Colliderなど複数媒体が報じている。

シリーズ前作『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』写真ギャラリー

 本作は「SPACED ~俺たちルームシェアリング~」『ショーン・オブ・ザ・デッド』『ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!』とイギリスを代表する作品を手掛けてきたライト監督、サイモン、ニックの三人組による作品。パブをはしごして酒を飲み続けるという挑戦をするために20年ぶりに再結集した5人の幼なじみが、なぜか人類の未来を懸けた戦いに挑むことになる姿が描かれる。

[PR]

 『ショーン・オブ・ザ・デッド』『ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!』に続く「ブラッド・アンド・アイスクリーム」3部作の完結編と位置付けられている本作。今回新キャストとして発表されたマーティンは前2作にも出演しており、これでシリーズ皆勤賞となる。

 これまでに発表されていたキャストには、サイモン、ニックのほか、『タイタンの逆襲』のロザムンド・パイク、『ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!』のパディ・コンシダインがいる。現在は2013年の公開を目指して、鋭意撮影が行われている。(編集部・市川遥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]