マーベル映画『アントマン』は2015年全米公開!『ホット・ファズ』エドガー・ライトが監督

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エドガー・ライト監督 - Stuart Wilson / Getty Images

 映画『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』などで知られるエドガー・ライト監督によるマーベル・コミック「アントマン」の映画化作品が、2015年11月6日に全米公開されることが発表された。E!Onlineが報じた。

 体を自由に大きくしたり小さくしたりできる特殊能力を持った「アントマン」の映画化企画はライト監督がかねてより温めていたもの。今年6月にはテスト映像撮影に着手したとの報道もあっただけに、今回の発表を待ち望んでいたファンも多いはずだ。

 脚本は、映画『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』同様、ライト監督とジョー・コーニッシュが共同で手掛けているとのこと。キャストについてはまだ発表されていない。

 マーベルが発表した2015年11月という公開日程は、映画『アベンジャーズ』続編の約半年後となっており、ほかのマーベル映画とのクロスオーバーがあるのかどうかにも期待したい。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]