ダニエル・クレイグ、ビル・マーレイがジョージ・クルーニー監督作に出演決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョージ・クルーニー監督最新作に出演決定! - ダニエル・クレイグとビル・マーレイ - Ferdaus Shamim / WireImage / Mike Coppola / FilmMagic / Getty Images

 映画『007』シリーズのダニエル・クレイグと、映画『ロスト・イン・トランスレーション』のビル・マーレイが、ジョージ・クルーニーの監督最新作『ザ・モニュメンツ・メン(原題) / The Monuments Men』に出演することになったとDeadline.comが報じた。

ジョージ・クルーニー監督 映画『かけひきは、恋のはじまり』写真ギャラリー

 クルーニーが脚本も担当している本作は、第二次世界大戦末期のナチスドイツが強奪した何千点にも及ぶアート作品を、美術史家やキュレーターたちが奪還しようとする様を描いた映画。ロバート・M・エドゼル著の「ナチ略奪美術品を救え-特殊部隊『モニュメンツ・メン』の戦争」の映画化だ。

 すでに、映画『ハンナ』『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』のケイト・ブランシェット、映画『アルゴ』のジョン・グッドマン、映画『アーティスト』のジャン・デュジャルダンの出演が決まっている。撮影は来年3月1日よりヨーロッパにて開始予定。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]