『アンダーワールド』シリーズのリブート決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『アンダーワールド』シリーズの主演だったケイト・ベッキンセイル - David Livingston / Getty Images

 ケイト・ベッキンセイルが吸血鬼セリーンを演じた映画『アンダーワールド』シリーズがリブートされることになったとThe Hollywood Reporterが報じた。

ケイト・ベッキンセイル出演映画『アンダーワールド:エボリューション』フォトギャラリー

 本シリーズは、レン・ワイズマン監督の2003年の『アンダーワールド』に続き、2006年の『アンダーワールド:エボリューション』、2009年の『アンダーワールド:ビギンズ』、2012年の『アンダーワールド 覚醒』と全4作が製作され、ベッキンセイルはシリーズ全作でセリーンを演じている。

 オリジナルの『アンダーワールド』シリーズや、映画『ミリオンダラー・ベイビー』などを手掛けた製作会社レイクショア・エンターテイメントが製作を手掛ける。吸血鬼を題材にした韓国のコミックを映画化した『プリースト』の脚本家コリー・グッドマンが本作の脚本を担当。監督やキャストについては、まだ伝えられていない。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]