DCコミックスの悪役結集作『スーサイド・スクワッド』のデッドショット役決定か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
デッドショット役に決定か!? - ジェイ・コートニー - Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images

 DCコミックスの悪役が結集する話題作『スーサイド・スクワッド(原題) / Suicide Squad』で、暗殺者で狙撃の名手であるデッドショットを注目の俳優ジェイ・コートニーが演じることになるかもしれない。

千葉ットマンも盛り上がり中!フォトギャラリー

 本作は、映画『エンド・オブ・ウォッチ』『フューリー』のデヴィッド・エアーがメガホンを取る予定の作品で、政府によって集められた凶悪犯たちが、減刑のためにタッグを組んでミッションに挑むというストーリー。これまでトム・ハーディがリック・フラッグ役、ジャレッド・レトーがジョーカー役、マーゴット・ロビーがハーレイ・クイン役の出演交渉に入っているが、IGNなどによると、このたび『ダイ・ハード/ラスト・デイ』『ダイバージェント』のジェイ・コートニーも彼らに加わり、出演交渉に入ったようだ。

 公開は2016年の夏の予定。ジェイはアンジェリーナ・ジョリー監督作『アンブロークン(原題) / Unbroken』に出演しており、クリスマスに全米公開を控えている。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]