『X-MEN』新作の悪役はオスカー・アイザック!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
不死のミュータント・アポカリプスにオスカー・アイザック! - Axelle / Bauer-Griffin / FilmMagic / Getty Images

 映画『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』に出演し、今最も注目されている俳優の一人であるオスカー・アイザックが、『X-MEN』シリーズ最新作『X-MEN:アポカリプス(原題) / X-Men: Apocalypse』で悪役アポカリプスを演じることがわかった。Deadlineなどが報じた。

【動画】本編公開!『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』

 本作は、ブライアン・シンガーと『X-MEN』シリーズを手掛けてきたプロデューサー、ローレン・シュラー・ドナーが、20世紀フォックスのもと企画している作品で、『X-MEN:フューチャー&パスト』のサイモン・キンバーグが脚本を担当している。舞台は、前作『X-MEN:フューチャー&パスト』から10年後の1983年で、「X-MEN」メンバーの一人、ガンビット役でチャニング・テイタムが出演することが決まっており、このたび新たに最もパワフルなミュータントのアポカリプス役に『スター・ウォーズ』シリーズの最新作『スター・ウォーズ:エピソード7 ザ・フォース・アウェイクンズ(原題) / Star Wars: Episode VII - The Force Awakens』にも出演するオスカー・アイザックが決定した。

[PR]

 このほか、これまでファムケ・ヤンセンが演じてきたジーン・グレイの若かりしころの役の候補として、クロエ・グレース・モレッツエル・ファニングヘイリー・スタインフェルドらの名前が挙がっている。

 同作は来年から撮影に入り、2016年の5月27日に全米公開される。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]