マーク・ウォールバーグ、あと2作の『トランスフォーマー』シリーズに出演!まもなく撮影開始

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マーク・ウォールバーグ - Neilson Barnard / Getty Images Entertainment / Getty Images

 映画『トランスフォーマー』『トランスフォーマー/リベンジ』『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』の3作で主演のサムを演じたシャイア・ラブーフに代わり、4作目『トランスフォーマー/ロストエイジ』で新主演を務めたマーク・ウォールバーグが、今後のシリーズ続編2作に出演することになっているとMTVの取材で明かした。

【写真】シリーズ4作目『トランスフォーマー/ロストエイジ』

 ウォールバーグ演じるシングルファーザーのケイドと娘のテッサがオプティマスに出会い、オートボットとディセプティコンの新たなる争いに巻き込まれていくというストーリーの第4弾は、世界興行収入で10億ドル(約1,100億円)以上稼ぎ出し、シリーズで最大の興行成績をあげた。(1ドル110円計算)

[PR]

 ウォールバーグは、MTVの取材で、「(『トランスフォーマー』シリーズの)あと2作には出演することになっているよ。ベイ氏の手前多くは明かせないが、もうすぐ撮影が始まると聞いている」と明かした。

 これまでシリーズ4作の監督を手掛けてきたマイケル・ベイは、第5弾でプロデューサーを務めることにはなっているものの、メガホンは取らないことになっていると言われている。

 『トランスフォーマー』第5弾は、2016年公開予定だ。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]