「世にも奇妙な物語」復活リメイク5作品決定!阿部サダヲ・妻夫木聡・竹内結子・中谷美紀が「映画監督編」で主演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
妻夫木聡×本広克行監督

 タモリがストーリーテラーを務めるフジテレビの人気番組「世にも奇妙な物語」の放送25周年を記念して「傑作復活編」と「映画監督編」が新たに制作され、11月に2週連続放送されることが明らかになった。

阿部サダヲ・妻夫木聡・竹内結子・中谷美紀の出演決定!フォトギャラリー

 「傑作復活編」は、4月から7月まで行われた視聴者アンケート「一番好きな奇妙作品」の上位30位にランクインした作品から、「世にも奇妙な物語」に携わってきた演出家たちが厳選した5作品を、新たなキャスティングで復活放送するもの。ラインナップは以下の通り。

[PR]

「ズンドコベロンチョ」より

「イマキヨさん」(投票1位、2006年3月28日放送 主演:松本潤
「昨日公園」(投票4位、2006年10月2日放送 主演:堂本光一)
「ズンドコベロンチョ」(投票6位、1991年4月18日放送 主演:草刈正雄)
「思い出を売る男」(投票26位、1994年10月1日放送 主演:小堺一機)
「ハイ・ヌーン」(投票27位、1992年6月11日放送 主演:玉置浩二)

 今回リメイクされる各作品の主演は後日発表される。

阿部サダヲ×山崎貴監督

 「映画監督編」は、邦画界を背負う人気監督と豪華キャストの組み合わせから生まれる新エピソードを放送。映画『永遠の0』などの山崎貴監督は阿部サダヲと、『踊る大捜査線』シリーズなどの本広克行監督は妻夫木聡と、『アンフェア』シリーズの佐藤嗣麻子監督は竹内結子と、『リング』シリーズなどの中田秀夫監督は中谷美紀とタッグを組み、『呪怨』シリーズなどの清水崇監督作の主演は調整中。実力派同士のコラボレーションからオムニバスドラマの枠を超えた作品が誕生することに期待したい。(編集部・小松芙未)

「世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP~傑作復活編・映画監督編~」は11月21日午後9時から「傑作復活編」、11月28日午後9時から「映画監督編」を放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]