『マッドマックス』新作がV2!『ハンガー・ゲーム』が3位に浮上

週間レンタルランキング

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ストーリーのカギを握る女戦士フュリオサ(シャーリーズ・セロン)映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 - Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ

 11月2日付のTSUTAYAレンタルDVD/ブルーレイランキングは、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』が2週連続で首位を獲得した。主人公マックス(トム・ハーディ)や女戦士フュリオサ(シャーリーズ・セロン)らが乗って荒野を逃げる1台のタンクローリーを、砂漠を牛耳るジョー(ヒュー・キース・バーン)の軍団が追う。

【動画】『マッドマックス 怒りのデス・ロード』狂気にまみれた特報映像!

 本作では、凶悪に改造した大量の車が暴走し、オートバイや人が宙を舞い、銃撃・爆発・砂塵が画面に次々と映し出され、観ている者がその暴走車に乗っているような猛スピードを体感できる映像が展開。御年70歳とは思えないジョージ・ミラー監督のパワフルな演出が光る。

[PR]

 先週初登場の『ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス』は3位にワンランクアップ。前2作は主人公カットニス(ジェニファー・ローレンス)のアクションシーンが中心だったが、今作はこれまでになく悩む彼女の心の内を描き、最終章となる後編への期待を高めている。

 同じく先週初登場の『ビッグゲーム 大統領と少年ハンター』は6位にダウン。山岳地帯の崖や湖といった大自然を舞台に繰り広げられるサバイバルアクションを監督したのは『レア・エクスポーツ ~囚われのサンタクロース~』で注目を浴びたヤルマリ・ヘランダー。大統領(サミュエル・L・ジャクソン)を助ける少年役は監督の甥(おい)で、『レア・エクスポーツ』の主役を務めたオンニ・トンミラだ。

 11位以下で注目なのは『るろうに剣心 伝説の最期編』。先週の68位から20位へ急上昇した。日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」で10月23日から3週連続で『るろうに剣心』シリーズ3作を放送中。完結編となる『伝説の最期編』は今週6日の放送だが、待ちきれない多くのユーザーが借りたようだ。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)
1位『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(1位)
2位『ドラゴンボールZ 復活の「F」』(2位)
3位『ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス』(4位)
4位『メイズ・ランナー』(5位)
5位『新宿スワン』(6位)
6位『ビッグゲーム 大統領と少年ハンター』(3位)
7位『龍三と七人の子分たち』(7位)
8位『トゥモローランド』(8位)
9位『ワイルド・スピード SKY MISSION』(9位)
10位『ピッチ・パーフェクト』(10位)

 今週は、4日に『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』『誘拐の掟』『ストレイヤーズ・クロニクル』、5日に『寄生獣 完結編』がレンタル開始となる。これらの順位と共に、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』が3週連続首位獲得なるかに注目したい。(取材・文:相良智弘)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]