悪役クリストフ・ヴァルツ、『007』あと2作に出演か

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『007 スペクター』よりクリストフ・ヴァルツとボンドガール役のレア・セドゥ - SPECTRE (C) 2015 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc., Danjaq, LLC and Columbia Pictures Industries, Inc. All rights reserved

 シリーズ第24弾『007 スペクター』でジェームズ・ボンドの宿敵である犯罪組織スペクターの首領を演じたクリストフ・ヴァルツが、第25弾、第26弾にも出演する契約を結んだと Mirror Online が報じた。

【動画】クリストフ・ヴァルツ&ダニエル・クレイグ

 ただこの契約は、ダニエル・クレイグがボンドを演じる場合のみ有効とのこと。シリーズ第21弾『007/カジノ・ロワイヤル』から4度にわたってボンドを演じてきたダニエルは、次作に主演するかどうかについての明言を避けている。

 『007 スペクター』のワールドプレミア前には、プロデューサーのバーバラ・ブロッコリが「(今のキャストは)ドリームチームよ。誰一人手放したくない。彼らをキープできるように全力を尽くすわ」と語り、同じくプロデューサーのマイケル・G・ウィルソンも「ダニエルを説得しようとしているよ」と出演交渉が進行中であることを明かしていた。(編集部・市川遥)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]