川口春奈、広瀬アリス、松岡茉優も!『絶叫学級』出身女優が超豪華

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
今や主演級の女優陣がズラリ(左から)川口春奈、広瀬アリス、松岡茉優

 少女漫画雑誌「りぼん」の人気ホラー漫画を実写化した2013年公開の『絶叫学級』。6月14日に公開から5周年を迎える同作には、実は川口春奈広瀬アリス松岡茉優といった今や主演として活躍する豪華な女優陣が勢ぞろいしていた。若手期待の星が集った同作出身の女優を紹介する。

制服姿かわいい!『絶叫学級』キャスト【写真】

 いしかわえみのホラー漫画を基にした『絶叫学級』は、12年前に亡くなった少女の霊に願い事をすると、大切なものと引き換えにそれがかなうという都市伝説をめぐる少女たちの姿を通し、人間の心に潜む悪について描いた作品。

[PR]

 主人公の女子高生・加奈役を務めたのは、『一週間フレンズ。』などの川口春奈。当時ドラマ「桜蘭高校ホスト部」(2011)や「GTO」(2012)への出演で注目を浴びていた川口が、地味で目立たないという設定の加奈役ではその美貌を抑えて素朴な女子高生を好演していた。また、とあるきっかけで華やかになった加奈が生徒の憧れの的へ変化していく過程では、川口の変身前後のギャップも楽しむことができる。

 そんな加奈の親友・絵莉花にふんしたのは、『ちはやふる -上の句-』(2016)などの松岡茉優。『絶叫学級』の前年(2012)に公開された『桐島、部活やめるってよ』ではイケてる女子グループの一員・沙奈を演じて強烈な印象を残した松岡だが、今作の絵莉花は美術部に所属する大人しい存在で、沙奈と同じ役者が演じているとは思えないほどの演技のふり幅を披露。今作を観れば、現在若手演技派として視線を集めている松岡が当時からその才能を見せていたことがわかる。

 さらに、学園のアイドル・リオ役は映画『氷菓』やNHKの連続テレビ小説「わろてんか」などで女優としてブレイクする前の広瀬アリスが務めていた。リオは加奈に目をつけるヒール的な役どころで、「人間の心に潜む悪」という本作のテーマを描く上で欠かせない存在。広瀬は、笑顔の裏に隠された少女のダークな内面をその冷たい眼差しで表現している。

[PR]

 それ以外にも、NHKの連続テレビ小説「あさが来た」(2015~2016)のヒロインで大ブレイクする前の波瑠がいじめられていた過去を持つ美術教師役、松岡と同じく当時『桐島、部活やめるってよ』で話題を呼んだ山本美月が少女の霊役、今年『伊藤くん A to E』『となりの怪物くん』など話題作への出演が続く若手期待株の池田エライザがリオの取り巻きの彩華役、現在は現役女子大生の映画監督としても活躍し、4月22日放送の「情熱大陸」(TBS系)への出演でも注目を浴びた松本花奈がいじめのターゲット・敦子役で出演。5年前の公開当時はモデル・栗原類の映画初出演作として話題を呼んでいた本作だが、今見ると豪華女優陣の共演作としても楽しむことができる。(編集部・吉田唯)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]