安田顕、妻の死んだふりに翻弄されまくる!『妻ふり』場面写真

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
心ここにあらず…な表情の安田顕 - (C) 2018「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会

 榮倉奈々安田顕が夫婦を演じる映画『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』(6月8日公開)より、安田演じる夫が妻の死んだふりに翻弄されて苦悩する様子を写した場面写真が公開された。

“ロミオ”安田顕!『妻ふり』場面写真

 一大ブームとなった「Yahoo!知恵袋」の伝説の質問「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。どういうことなのでしょうか?」を映画化した同作は、死んだふりをして夫を迎える妻・ちえ(榮倉)と、冷静な夫・じゅん(安田)の夫婦生活を描き出したハートフルコメディー。

[PR]

 15パターンもの死んだふりが話題を呼んでいる本作だが、劇中では妻が死んだふりをする理由がわからず、じゅんは「なんで“死んだふり”なんてするの!?」と苦悩することになる。今回公開された場面写真は、そうしたシーンを切り取ったもので、妻の謎の行動に不安になっていくじゅんを演じた安田が、心ここにあらずといった様子で絶妙な表情を浮かべている。

 メガホンを取った李闘士男監督は、そんな安田の演技を「安田さんが夫の苦悩を表現してくださったことで夫婦に深みが出ました」と絶賛。安田はコメディーシーンでは思いっきりはじけている一方で、夫婦の問題を描いたシーンでは戸惑う夫の気持ちを繊細に表現している。(編集部・吉田唯)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]