怒る美人三姉妹!真木×井上×桜庭『焼肉ドラゴン』映像

あったかい映画 - 『焼肉ドラゴン』より
あったかい映画 - 『焼肉ドラゴン』より - (C) 2018「焼肉ドラゴン」製作委員会

 真木よう子井上真央桜庭ななみが共演した映画『焼肉ドラゴン』より、3人が演じた美人三姉妹が怒りを爆発させているシーンの映像が公開された。

【動画】『焼肉ドラゴン』特別映像

 本作は日本万国博覧会が開催された高度経済成長期の1970年を舞台に、関西地方で焼肉店「焼肉ドラゴン」を営む一家がたくましく生きていく姿を描いた作品。一家は龍吉(キム・サンホ)と妻・英順(イ・ジョンウン)、娘3人(真木、井上、桜庭)と息子(大江晋平)の6人家族。「焼肉ドラゴン」に毎日やってくる大酒飲みの哲男として大泉洋も出演している。

[PR]

 今回の映像には長女の静花(真木)の「それ以上言わんといて!」、次女の梨花(井上)の「見下してんねん!」、三女の美花の「どないすんの!?」と美人三姉妹の怒りのシーンが。また、大泉ふんする哲男が「愛しとるっ!」と叫ぶ熱烈告白のシーンもおさめられている。

 メガホンを取ったのは『愛を乞うひと』などの脚本家としても知られる鄭義信監督。鄭監督が作・演出し、読売演劇賞大賞・最優秀作品賞など数多くの演劇賞に輝いた同名舞台がもととなっている。(編集部・海江田宗)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]