「機動戦士ガンダム」ハリウッドで実写映画化!サンライズ&レジェンダリーが発表

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
サンライズとレジェンダリーが共同製作! - 実写ガンダムのイメージビジュアル

 サンライズの人気アニメーション「機動戦士ガンダム」シリーズが、ハリウッドで実写映画化されることが決まった。現地時間5日、米ロサンゼルスで行われたアニメ・エキスポ2018にて、サンライズと『GODZILLA ゴジラ』『パシフィック・リム』などで知られる大手スタジオ・レジェンダリーが発表した。

【画像】「ガンダム」ハリウッドで実写映画化!発表時の様子

 「機動戦士ガンダム」が実写で長編映画化されるのは、これが初めて。ストーリーについてはまだ伏せられているが、レジェンダリーの代表として『パシフィック・リム:アップライジング』のプロデューサーであるケイル・ボイターと、サンライズのクリエイティブチームが監修を務めることになる。

 1979年に日本でテレビ放送が開始され、来年で40周年を迎える「機動戦士ガンダム」シリーズ。今年、ガンダムはレジェンダリー製作の映画『パシフィック・リム:アップライジング』やスティーヴン・スピルバーグ監督作『レディ・プレイヤー1』にも登場を果たし、世界から熱視線を注がれていた。(編集部・市川遥)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]