アベンジャーズ第4弾に「13の理由」女優が出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
一体何役? - キャサリン・ラングフォード - Matt Winkelmeyer / Getty Images

 映画『アベンジャーズ』第4弾に、Netflixのドラマ「13の理由」でブレイクしたオーストラリア人女優キャサリン・ラングフォード(22)が出演していることが明らかになった。The Wrap など複数媒体が報じた。

【画像】このコンビを観られるのもコレが最後?仲良しダウニー・Jr&クリエヴァ

 『アベンジャーズ』第4弾は今月初旬に追加撮影のクランクアップを迎えており、キャサリンも自身のシーンの撮影をすでに終えている。公開まで約半年に迫る中、タイトルすら発表されていない本作とあって、キャサリンがどんなキャラクターを演じるのかも秘密のベールに包まれている。

 キャサリンは「13の理由」で複数のカセットテープを同級生宛てに残して自殺した少女ハンナ・ベイカーを演じ、第75回ゴールデン・グローブ賞女優賞(ドラマシリーズ)にノミネートされた。映画『Love, サイモン 17歳の告白』にも出演している。『アベンジャーズ』第4弾は2019年5月3日全米公開。(編集部・市川遥)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]