木村拓哉『マスカレード・ホテル』が1位発進!

映画週末興行成績

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
1位スタート!『マスカレード・ホテル』より - (C) 2019 映画「マスカレード・ホテル」製作委員会 (C) 東野圭吾/集英社

 土日2日間(1月19日~1月20日)の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、木村拓哉が主演した映画『マスカレード・ホテル』が1位スタートを切った。

【動画】映画『マスカレード・ホテル』予告編

 東野圭吾の小説「マスカレード」シリーズの第1弾を実写映画化したミステリー作品。木村が『HERO』シリーズなどの鈴木雅之監督と再びタッグを組み、長澤まさみ小日向文世濱田岳前田敦子松たか子らが共演者として名を連ねている。連続殺人事件の次なる現場として予告されたホテルで、警視庁捜査一課のエリート刑事・新田浩介(木村)がホテルの従業員を装って犯人を待ち受ける。

[PR]

 ほか新作では刀剣育成シミュレーションゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」を原案にした実写映画『映画刀剣乱舞』が5位に、激しいカーアクションが根強い人気を誇る『TAXi』シリーズの第5弾『TAXi ダイヤモンド・ミッション』が8位に初登場となった。

 先週1位だった『劇場版「Fate / stay night [Heaven's Feel] II.lost butterfly」』は3位に後退。公開11週目の『ボヘミアン・ラプソディ』は先週と変わらず2位をキープしている。

 今週は『愛唄 -約束のナクヒト-』『そらのレストラン』『天才作家の妻 -40年目の真実-』『サスペリア』『がっこうぐらし!』『十二人の死にたい子どもたち』『ジュリアン』『デイアンドナイト』などが公開される。(編集部・海江田宗)

【2019年1月19日~1月20日の全国映画動員ランキングトップ10(興行通信社調べ)】※()内は先週の順位

1(初)『マスカレード・ホテル』:1週目
2(2)『ボヘミアン・ラプソディ』:11週目
3(1)『劇場版「Fate / stay night [Heaven's Feel] II.lost butterfly」』:2週目
4(3)『シュガー・ラッシュ:オンライン』:5週目
5(初)『映画刀剣乱舞』:1週目
6(4)『ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー』:6週目
7(8)『ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie Over the Rainbow』:3週目
8(初)『TAXi ダイヤモンド・ミッション』:1週目
9(5)『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』:4週目
10(10)『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』:5週目

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]