アンジェリーナ・ジョリー、マーベル映画に参戦へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
画像はディズニー映画『マレフィセント』でのアンジェリーナ・ジョリー - Walt Disney Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 女優アンジェリーナ・ジョリーがついにマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)入りを果たすことになるかもしれない。映画『ジ・エターナルズ(原題) / The Eternals』への出演交渉中だと The Hollywood Reporter などが報じた。

【画像】『アベンジャーズ/エンドゲーム』32名の生死がわかるポスター一挙

 エターナルズは、かつて地球を訪れた宇宙種族セレスティアルズが旧人類に対して遺伝子実験して生み出した、スーパーパワーと不死の肉体を持つ種族。同時に誕生した邪悪な種族ディヴィアンツと長年にわたって戦いを繰り広げている。アンジェリーナに何役がオファーされているのかは不明だが、同作はスーパーヒーローチームのアドベンチャー映画となり、エターナルズのイカリス、セルシーといったキャラクターが登場する予定だという。

[PR]

 メガホンを取るのは『ザ・ライダー』などで評価された中国出身の女性監督クロエ・ジャオで、脚本はライアン&マシュー・ファーポのコンビだ。

 マーベル・スタジオの社長ケヴィン・ファイギは2017年12月、ブラジル・サンパウロで開催されたコミコンに出席した際、『アベンジャーズ/エンドゲーム』(4月26日公開)をもって締めくくられるMCUのフェーズ3以降の展開について「もしアベンジャーズが生き残ることができれば、宇宙を舞台にした彼らの映画をもっと観ることができるでしょう」と舞台を宇宙に移していくつもりだと語っていた。ディズニーのフォックス買収によって「X-MEN」シリーズのキャラクターたちもファイギの手に委ねらることになり、MCUはさらに拡大していくことになる。(編集部・市川遥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]