「傷だらけの天使」放送決定 萩原健一さんを追悼

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
第1話と最終話が放送

 3月26日に亡くなった俳優・萩原健一さんを追悼して、萩原さんの代表作である主演ドラマ「傷だらけの天使」が4月8日25時59分からの「映画天国」(日本テレビ)で放送されることが決まった。

「傷だらけの天使」フォトギャラリー

 「傷だらけの天使」は1974年10月から1975年3月まで、毎週土曜日の22時から日本テレビ系で放送された探偵ドラマ。萩原さん演じる木暮修と水谷豊さんふんする弟分・乾亨という二人の若者の怒りと挫折を描いた1話完結型ドラマで、深作欣二監督や神代辰巳監督など個性的な映画監督が演出を手掛けたことでも知られている。ゴーグルとヘッドホンをつけた萩原さんがトマトをかじり、新聞紙をエプロンにし、牛乳を飲み、コンビーフを食べるオープニング映像も、当時大きな注目を浴びた。

[PR]

 今回「映画天国」で放送されるのは、第1話と最終話。第1話は深作監督が演出、柴英三郎さんが脚本を担当し、子役時代の坂上忍さんも出演。最終話(第26話)は工藤栄一監督が演出、市川森一さんが脚本を手掛けた衝撃的な内容で、いまなお語り継がれる伝説となっている。

 なお、同日に放送予定だった映画『ホットロード』は、後日放送される。(編集部・小松芙未)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]