『貞子』など注目作5選!

今週公開の映画

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
映画『貞子』より - (C) 2019「貞子」製作委員会

 名作ホラー『リング』シリーズ最新作など、今週公開の注目映画を紹介する。(編集部・大内啓輔)

SNS時代に誕生した『リング』シリーズ最新作!

貞子』5月24日公開

(C) 2019「貞子」製作委員会

 鈴木光司のベストセラー小説「リング」シリーズの一つ「タイド」を原作にしたホラー作品。中田秀夫監督が約14年ぶりにシリーズのメガホンを取り、記憶を失ってしまった少女と向き合う心理カウンセラー・茉優が怪現象に見舞われていくさまを描く。ヒロインを池田エライザが演じ、塚本高史清水尋也、『リング』『リング2』に出演した佐藤仁美も出演する。

[PR]

MONGOL800の名曲から生まれた、二つの国と共に生きる若者たちの物語

小さな恋のうた』5月24日公開

(C) 2019「小さな恋のうた」製作委員会

 MONGOL800の名曲をもとに、8年の歳月をかけて完成した物語。沖縄の小さな町を舞台に、順調な音楽活動を続けてきたものの、ある事故をきっかけに行く先を見失った高校生バンドのメンバーたちが1曲のデモテープに出会ったことから再び楽器を手に立ち上がる。佐野勇斗森永悠希山田杏奈眞栄田郷敦鈴木仁トミコクレアらが出演。監督を『羊と鋼の森』『雪の華』などの橋本光二郎が務めた。

戦後、日本が経験したことのない“24時間”を描く超大作

空母いぶき』5月24日公開

(C) かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ

 「沈黙の艦隊」「ジパング」などで知られるかわぐちかいじのコミックをもとにした、世界が再び「空母の時代」へと突入した20XX年の物語。架空の航空機搭載型護衛艦・いぶきと乗組員を中心に、国籍不明の軍事勢力から襲撃を受けた非常事態下の日本で平和を守ろうとする人々の熱い闘いが描かれる。西島秀俊佐々木蔵之介本田翼佐藤浩市玉木宏ら豪華キャストが共演。

[PR]

監督・今石洋之×脚本・中島かずき!初の完全オリジナル劇場アニメ

プロメア』5月24日公開

(C) TRIGGER・中島かずき/XFLAG

 テレビアニメ「天元突破グレンラガン」「キルラキル」の今石洋之監督、脚本・中島かずきコンビによるオリジナルアニメーション映画。突然変異で誕生した炎を操る人種〈バーニッシュ〉の出現により全世界の半分が消失してから30年。対バーニッシュ用の高機動救命消防隊〈バーニングレスキュー〉の新人隊員ガロと、バーニッシュの攻撃的な集団〈マッドバーニッシュ〉のリーダーであるリオが火花を散らす。声優には松山ケンイチ早乙女太一堺雅人古田新太ら。

唯一の希望は、母の絶対に諦めない愛

ベン・イズ・バック』5月24日公開

(C) 2018- BBP WEST BIB, LLC

 クリスマスイブの朝。ケガの治療薬で知らぬ間にドラック依存になった息子がその依存症療養施設を抜け出して戻ってきた。愛するが故に彼を信じ続ける母の思い、そして息子の帰宅によって思わぬ試練が降りかかる家族の絆をサスペンスフルに描く。ジュリア・ロバーツルーカス・ヘッジズらが出演し、ルーカスの実父で『エイプリルの七面鳥』などのピーター・ヘッジズが監督を務めた。第13回ローマ国際映画祭では審査員特別賞を受賞した。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]