ADVERTISEMENT

池松壮亮&蒼井優が路上で抱きあう…『宮本から君へ』場面カット

二人の前に立ちはだかる愛の試練とは…? - 『宮本から君へ』場面写真
二人の前に立ちはだかる愛の試練とは…? - 『宮本から君へ』場面写真 - (C)2019「宮本から君へ」製作委員会

 9月27日公開の映画『宮本から君へ』から、池松壮亮演じる主人公と蒼井優ふんするヒロインが路上で抱き合うシーンなどを収めた場面写真が公開された。

池松壮亮と井浦新が対峙…『宮本から君へ』場面写真

 昨年テレビドラマ版が放送された本作は、新井英樹の漫画を基に超不器用な文具メーカーの営業マン・宮本浩(池松)の七転八倒の日々を『ディストラクション・ベイビーズ』の真利子哲也監督が描き出す人間讃歌エンターテインメント。

ADVERTISEMENT

 今回の映画版では、“究極の愛の試練”に立ち向かう宮本とヒロイン・中野靖子(蒼井優)が物語の中心になる。公開された場面カットでは、笑顔全開の宮本と靖子が路上で抱きあうシーンや、靖子をめぐって宮本と元彼の裕二(井浦新)が対峙する場面など、幸せと絶望の間で揺れ動く二人の姿が映し出されており、果たして映画ではどんな事件が彼らを待ち受けているのかが気になるところだ。

 キャストには池松と蒼井のほか、井浦新、一ノ瀬ワタル柄本時生星田英利古舘寛治らが名を連ねている。(編集部・吉田唯)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT