『アベンジャーズ』エリザベス・オルセン、米歌手と婚約!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
お似合い!ロビー・アーネット(左)とエリザベス・オルセン(右)-写真は2017年10月に撮影されたもの - Vivien Killilea / Getty Images for The Rape Foundation

 映画『アベンジャーズ』シリーズでスカーレット・ウィッチ/ワンダ・マキシモフを演じるエリザベス・オルセン(30)が、アメリカの5人組バンド「マイロ・グリーン」のボーカルを務めるロビー・アーネット(27)と婚約したと、PEOPLE.comが独占で報じた。

【画像】そっくり!エリザベスの姉は「フルハウス」のオルセン姉妹!

 2017年3月にアメリカ・ニューヨークでデートをしている様子が目撃されたエリザベスとロビー。2017年9月に行われたエミー賞のプレパーティーには二人揃って出席し、関係を公表している。

[PR]

 エリザベスは、2014年に『LOGAN/ローガン』などに出演する俳優ボイド・ホルブルックと婚約したが、2015年に婚約を解消。彼女にとって、今回が2度目の婚約となる。

 『オールド・ボーイ』『GODZILLA ゴジラ』などに出演したエリザベスは、映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』でスカーレット・ウィッチ/ワンダ・マキシモフを熱演。その後も、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』などのマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品で存在感を放っている。

 エリザベスは今後も、スカーレット・ウィッチ役として、米ディズニーの新動画サービス「Disney+」で配信予定のドラマシリーズ「ワンダヴィジョン(原題) / WandaVision」、ベネディクト・カンバーバッチ主演の『ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス(原題) / Doctor Strange In The Multiverse Of Madness』に出演予定だ。(編集部・倉本拓弥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]