SexyZone佐藤勝利、主演作についてメンバーからの反応明かす

『ブラック校則』キャストら

 佐藤勝利が22日、丸の内ピカデリーにて行われた映画『ブラック校則』完成披露舞台あいさつに登壇。映画に先駆けて放送が開始したドラマを観た、自身が所属する Sexy Zone のメンバーの反応について明かした。イベントには、共演の高橋海人King & Prince)、モトーラ世理奈田中樹SixTONES)、箭内夢菜堀田真由菅原伸太郎監督も出席した。

佐藤勝利が魂の叫び!『ブラック校則』本予告【動画】

 髪形、制服、行動など厳しい“ブラック校則”で管理されている光津高校に通う小野田創楽(佐藤)と月岡中弥(高橋)が、生まれ持った栗色の髪の毛を校則のために黒に染めるように強要された女子を救うために、校則をつぶそうと立ち上がる姿を描いた本作。

[PR]

 佐藤は、本作が映画単独初主演となるが「初めての単独主演が『ブラック校則』で良かった」としみじみ語ると「高校が舞台の話ですが、社会的に理不尽なことも描かれており、大人でも楽しめます。すごく余白のある映画なので、感じることをそのまま受け取ってほしい」と作品をアピール。11月1日の映画公開に先駆け、10月14日からはテレビドラマもスタートしているが、佐藤は「(Sexy Zone の)メンバーもみんな見てくれています。ケンティー(中島健人)はエンドロールの写真を送ってくれたので、『どうたった?』と返信すると、グーサインの絵文字を返してくれました」とメンバーにも好評だったことを明かした。

 劇中には、さまざまな“ブラック校則”が数多く出てくるが、それぞれの学生時代の校則について聞かれると、佐藤は高橋と田中を見つめ「学年は違いますが、僕ら3人は高校が一緒だったんです」と話すと、高橋が「生徒手帳の校則に“恋愛禁止”って書いてあるんです。『少女漫画かよ』って思いました」と笑うと「でも僕らのグループ(King & Prince)にも“メンバー内恋愛禁止”というルールがあるんです」と発言した。

[PR]

 一瞬、客席も壇上も不思議な空気に包まれたが、高橋は「これから僕らは、来世になっても、何十年、何百年と一緒にいるかもしれません。そのときなにか起こるかわからないので、メンバー内の恋愛を禁止にしようと、リーダーの岸(優太)くんが提案したんです」と説明する。バラエティー番組などで天然発言を連発している岸だけに、佐藤は「岸くんがルール作れるの?」と驚いた顔を見せると、高橋は「岸くんは頼れるリーダーなんですよ」と胸を張っていた。(磯部正和)

映画『ブラック校則』は11月1日公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]