大沢たかお『AI崩壊』主題歌はAIに決定!新予告も公開

本ポスターも公開
本ポスターも公開 - (C) 2020「AI 崩壊」製作委員会

 大沢たかおが主演を務める映画『AI崩壊』(2020年1月31日公開)の主題歌を歌手のAI(アイ)が担当することが決定した。あわせて、AIが本作のために描き下ろした主題歌「僕らを待つ場所」が流れる最新の予告編が公開された。

【動画】AIの主題歌も!映画『AI崩壊』予告編

 10年後の日本を舞台にした本作は、天才科学者の桐生浩介が、亡き妻・望のために開発した医療AI「のぞみ」が暴走するさまを描く。桐生は、「のぞみ」を暴走させたテロリストの容疑者となってしまい、決死の逃亡を図る。桐生を大沢が演じ、共演には、賀来賢人広瀬アリス岩田剛典高嶋政宏玉城ティナ松嶋菜々子三浦友和が名を連ねる。

[PR]

 公開された映像では、国民の個人情報と健康を管理するAIが突然、“生きる価値がない”と人間を選別。日本中がパニックに陥るなか、容疑者として疑われる桐生は警察から逃げながら、必死にAIの暴走を止めようとする。また、主題歌「僕らを待つ場所」が流れ、桐生と病に倒れた妻(松嶋)との過去も描かれる。

 本作のプロデューサーの北島直明は、主題歌を歌うAIについて「『AI』がテーマの映画だからAI(アイ)さんにオファーしたわけではありません(笑)」と語り、「『AI』が突きつける大きな問題提起をきちんと受け止めてくれる、AI(アイ)さんの愛あふれる力強い歌声が絶対に必要でした」と起用の理由を明かす。

 AIは、「映画がAI崩壊というタイトルに私が歌うっていうのは笑いましたがっwこの曲を歌うときに感情的になりまくってましてなかなかレコーディングが進まなかったです。いままでで一番泣いたかもw」と振り返る。主演の大沢は、「優しくも力強さのあるAI(アイ)さんの人間味あふれる歌声と、人の温もりを感じるようなメロディー、歌詞にもぜひ注目してください」とコメントを寄せている。(編集部・梅山富美子)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]