浜辺美波&北村匠海、雨の中で見つめ合う!『思い、思われ、ふり、ふられ』場面カット

絵になる2人
絵になる2人 - (C) 2020 映画「思い、思われ、ふり、ふられ」製作委員会 (C) 咲坂伊緒/集英社

 浜辺美波北村匠海福本莉子赤楚衛二が共演する映画『思い、思われ、ふり、ふられ』(8月14日公開)から、青春の1ページを切り取った切なくも美しい場面カットが公開された。

キミスイ以来の共演!浜辺美波&北村匠海【写真】

 映画化もされた人気コミック「ストロボ・エッジ」「アオハライド」の咲坂伊緒の青春三部作の最終章「思い、思われ、ふり、ふられ」は、4人の高校生の切なくもさわやかな恋愛模様を描く。明るく社交的だが、実は自分の本当の気持ちを出すのが苦手な山本朱里役を浜辺、朱里の義理の弟であり葛藤を抱えるクールな山本理央役を北村、内向的でうつむきがちな市原由奈役を福本、さわやかで天然な由奈の幼馴染の乾和臣役を赤楚が務める。

[PR]

 公開された場面カットでは、屋上で微笑んでいる朱里(浜辺)、理央(北村)、由奈(福本)、和臣(赤楚)のさわやかな姿が。また、雨の中、なにか言いたげな朱里と理央が意味深に見つめ合うカットや、王子の衣装を身にまとった理央とリボンを身に着け普段と雰囲気の違う由奈が見つめ合うという甘酸っぱい青春の1ページが切り取られている。

 ほかにも、遠くを見据えた4人や、教室で授業を受けている朱里と和臣の2ショット、朱里と由奈の2人の性格の違いが伝わってくる登校シーンも見ることができる。

 本作の監督を務めるのは、『アオハライド』の三木孝浩。アニメーション映画も近日公開予定だ。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]