映画『銀魂 THE FINAL』来年1月8日公開!原作者・空知英秋が全面協力

» 動画の詳細

 シリーズ累計発行部数5,500万部を超える人気漫画「銀魂」を原作にした完全新作アニメーション映画『銀魂 THE FINAL』が、2021年1月8日に公開されることが決定した。あわせて特報映像が公開されたことに加え、本作が原作者・空知英秋の全面協力のもと製作されることが明らかになった。

銀さんがマスク!『銀魂 THE FINAL』特報映像

 原作は、宇宙からやって来た天人(あまんと)が台頭するパラレルワールドの江戸を舞台に、万事屋を営む風変わりな侍・坂田銀時と仲間の志村新八、神楽を中心に巻き起こるさまざまな事件を描く物語。2006年よりテレビアニメがスタートし、第4期まで放送。劇場版はこれまでに『劇場版銀魂 新訳紅桜篇』(2010)、『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』(2013)が公開された。

[PR]

 アニメ劇場版3作目となる本作は、2019年8月に製作が発表され、同年12月には2021年早めの公開となることが発表されていた。それがこの度、『銀魂 THE FINAL』のタイトルで来年1月8日に公開されることが明らかに。特報映像にはお馴染みの万事屋トリオが登場し、『銀魂』らしいゆるゆるとしたやり取りを繰り広げ、ラストには「これが、本当に最後!」という銀さんのセリフが響く。

 今作は原作者・空知が全面協力。20日には劇場版アニメ『銀魂』では初となる描き下ろしビジュアルが公開される予定だ。声優として、坂田銀時役・杉田智和、志村新八役・阪口大助、神楽役・釘宮理恵の出演が発表されているものの、ストーリーについては明かされていない。なお、本作ではキャラクターデザインが一新される予定だ。

 監督・脚本を務める宮脇千鶴は「今回の劇場版は多分色んな意味でスゴイことになるんじゃないかなと思います。楽しみにしてくださってる皆様に最大級に楽しんでいただけるよう、全て出し切る気持ちでスタッフ一同、日夜奮闘中です。どこがどんな風にスゴイことになっているかはぜひ劇場で確かめていただきたいのですが、その頃には安心してお届けできる世界になっていますように。……つかこないだやっとコンテ全部終わった状態なのでまだ上手いことなんも言えねー(ガクブル)」とコメント。

[PR]

 監修の藤田陽一は「過去さかのぼりアニメ銀魂を一度でも面白いと思ったことがある方には納得してもらえる映画になってると思います。大人も子供もオネーサンも」と自信をのぞかせ、バンダイナムコピクチャーズの樋口弘光事業部長は「ついにタイトルと公開日が発表されてしまった! これまで同様にもう何を言ってもオオカミ少年なんですけど(笑)。最後のアニメ銀魂に向けて空知先生も巻き込んだバカ騒ぎをしたいと思っています。空知先生、引き続きご協力の程よろしくお願いします!(締切り厳守で)」とユーモアを交えてアピールした。(編集部・小山美咲)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]