声優・津田健次郎、朝ドラ「エール」に顔出し出演!驚きの声

津田健次郎
津田健次郎

 NHKの連続テレビ小説「エール」(月~土、総合・午前8時~ほか)の27日に放送された97回に、同作の語りを務めている人気声優・津田健次郎が顔出しで出演し、大きな反響を呼んでいる。

イケボでイケメンと大人気!津田健次郎【写真】

 窪田正孝が主演し、二階堂ふみがヒロインを演じる本作は、激動の時代に作曲家・古山裕一が妻の音とともに人々の心を音楽の力で勇気づけようと歩んでいく物語。97回では、語りを担当する津田が、裕一の幼なじみ・久志(山崎育三郎)のマージャン仲間の犬井としてドラマに登場した。

[PR]

 津田の出演シーンが放送されると、SNS上には「津田さんかっこよかった」「びっくりしました!」「朝から津田さんが見られて最高」などというコメントがあふれ、「津田さん」がTwitterのトレンド入りする大反響。「あれ津田さんだったんだ」「気づきませんでした!」という驚きの声も上がった。

 津田は、アニメ「遊☆戯☆王 デュエルモンスターズ」海馬瀬人役や「テニスの王子様」乾貞治役、映画『スター・ウォーズ』シリーズのカイロ・レン役(吹き替え)などで知られる。声優業のみならず、舞台やドラマなど多方面で活躍している。(山田貴子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]