井ノ原快彦が父親役!『461個のおべんとう』など注目作5選

今週公開の映画

井ノ原快彦が父親役!
井ノ原快彦が父親役! - (C) 2020「461個のおべんとう」製作委員会

 おべんとうを通じて息子の成長を見守る父親の姿を描く感動作など、今週公開の注目映画を紹介する。(編集部・大内啓輔)

井ノ原快彦が父親役!おべんとうは言葉にできない「ありがとう」

461個のおべんとう』11月6日公開

461個のおべんとう
(C) 2020「461個のおべんとう」製作委員会

 渡辺俊美TOKYO No.1 SOUL SET)のエッセイを映画化した感動作。離婚した主人公が高校生の息子のためにおべんとうを作り続ける姿を描く。ミュージシャンの父を井ノ原快彦V6)、息子を道枝駿佑なにわ男子)が演じ、森七菜若林時英工藤遥などが共演。監督は『キセキ -あの日のソビト-』などの兼重淳

[PR]

田中裕子&蒼井優が二人一役!芥川賞受賞作を映画化

おらおらでひとりいぐも』11月6日公開

おらおらでひとりいぐも
(C) 2020 「おらおらでひとりいぐも」製作委員会

 若竹千佐子の芥川賞受賞作を『横道世之介』などの沖田修一監督が映画化。主婦として子育てを終えたところで夫に先立たれた女性を主人公に、人生を振り返りながら孤独な毎日を賑やかなものへと変えていく姿が描かれる。ヒロインを田中裕子蒼井優が二人一役で演じるほか、東出昌大濱田岳青木崇高宮藤官九郎などが出演。

女優・黒木瞳の監督作!フリーターの青年が源氏物語の世界に

十二単衣を着た悪魔』11月6日公開

十二単衣を着た悪魔
(C) 2019「十二単衣を着た悪魔」フィルムパートナー

 内館牧子の小説を原作に、「源氏物語」の世界に入り込んでしまったフリーターの青年が陰陽師として活躍しながら成長していく姿を描く物語。『嫌な女』で監督デビューを果たした女優の黒木瞳がメガホンを取った。伊藤健太郎三吉彩花伊藤沙莉のほか、ラサール石井伊勢谷友介山村紅葉笹野高史などが出演する。

[PR]

原作・岡崎京子!恋する二人の小さな助走の物語

ジオラマボーイ・パノラマガール』11月6日公開

ジオラマボーイ・パノラマガール
(C) 2020 岡崎京子/「ジオラマボーイ・パノラマガール」製作委員会

 映画化もされた「ヘルタースケルター」「リバーズ・エッジ」などの岡崎京子のコミックを映画化。東京の街を舞台に、平凡な女子高生・渋谷ハルコと、衝動的に学校を辞めた神奈川ケンイチの平行線の恋が描かれる。山田杏奈鈴木仁のほか、森田望智成海璃子大塚寧々などが共演する。監督は『PARKS パークス』などの瀬田なつき

中国で大ヒットを記録したファンタジーアニメ!

羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ) ぼくが選ぶ未来』11月7日公開

羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ) ぼくが選ぶ未来
(C) Beijing HMCH Anime Co.,Ltd

 動画サイトのフラッシュアニメから人気に火がついた、中国のファンタジーアニメの劇場版。自然破壊により妖精たちの居場所が失われた世界で、黒猫の妖精が新たな住みかを探し求める。漫画家でアニメ監督のMTJJが原作・監督・脚本を担当。日本語吹替のボイスキャストとして花澤香菜宮野真守櫻井孝宏などが参加している。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]