伊藤英明、念願の仮面ライダー出演に「子どもへの最高のクリスマスプレゼント」

演じた仮面ライダーエデンの変身ポーズも生披露した伊藤英明
演じた仮面ライダーエデンの変身ポーズも生披露した伊藤英明

 『劇場短編 仮面ライダーセイバー 不死鳥の剣士と破滅の本』『劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME』の完成報告会が10日に丸の内TOEIにて行われ、エス/仮面ライダーエデン役を務めた伊藤英明が念願だったという「仮面ライダー」シリーズへの出演に「子どもにとって最高のクリスマスプレゼントになりました」と笑顔を見せた。

伊藤英明、仮面ライダーエデンの変身ポーズ生披露!【動画】

 『劇場短編 仮面ライダーセイバー 不死鳥の剣士と破滅の本』とともに12月18日に同時上映される『劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME』は、特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」の劇場版作品。ドラマ「仮面ライダーゼロワン」最終回にも出演した伊藤は、劇場版で謎の男エス/仮面ライダーエデンを再び演じる。エスは60分で世界を破壊して楽園を創造すると宣言し、賛同する数千人の信者と共に世界各地で大規模な同時多発テロを引き起こそうとする。

[PR]

 そんなエスの暴走を止めるべく、飛電或人こと仮面ライダーゼロワン(高橋)たちが立ち上がる姿が描かれる本作。この日のイベントには高橋をはじめ、岡田龍太郎鶴嶋乃愛井桁弘恵中川大輔砂川脩弥桜木那智杉原輝昭監督、そして伊藤とともにゲスト出演する福士誠治山崎紘菜も参加した。

 伊藤は「自分には5歳の男の子がいて、毎週『仮面ライダーゼロワン』を楽しみに観ていました」と語り、どんな役でもいいから作品への出演を熱望していたという。そんな伊藤に届いた今回の役柄。「僕自身も子どものころから楽しみにしていてシリーズ。そんな大好きな世界観に参加できて嬉しい。この時期、子どもへの最高のクリスマスプレゼントになります」と感激の表情を浮かべた。

 劇中では、高橋ふんするゼロワンと激しいバトルを演じることになる。伊藤と接近して対峙する場面のリハーサルで「怖すぎて手が震えた」と正直な胸の内を明かす高橋だが、「本番に向けて、しっかり負けないように気持ちを作っていこうと頑張りました」と撮影を振り返った。

 若いキャストたちが全力で挑んでいる作品に、伊藤は「過酷な状況下での撮影でしたが、高橋くんを筆頭にチームが一丸となっている姿を見て、僕も初心に戻りました」と実りの多かった撮影であったことを述べる。「お客さんの顔を想像しながら作品に向き合ってやっていると感じられる撮影現場。とても幸せな時間でした」と感謝の言葉を述べた。

[PR]

 また、伊藤は「緊張で口がパサパサ」と言いつつも、変身シーンを生披露。高橋は「撮影に続いて2度目の変身を見させていただきました。小さいころに観ていた俳優さんが、僕の前で変身する姿がとても嬉しかったです」と喜びを口にした。

 この日のイベントには『劇場短編 仮面ライダーセイバー 不死鳥の剣士と破滅の本』から内藤秀一郎山口貴也川津明日香青木瞭生島勇輝富樫慧士岡宏明、ゲスト出演の谷口賢志も出席した。(磯部正和)

伊藤英明、仮面ライダーエデンの変身ポーズ生披露!『劇場短編 仮面ライダーセイバー 不死鳥の剣士と破滅の本』完成報告会 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]