『魔法にかけられて』続編、ディズニープラスで配信!

完成が楽しみ♪ - 映画『魔法にかけられて』より
完成が楽しみ♪ - 映画『魔法にかけられて』より - Walt Disney Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 ディズニー映画『魔法にかけられて』の続編『ディスエンチャンテッド(原題) / Disenchanted』(訳:魔法を解かれて)は、ディズニーの動画配信サービス「Disney+」で直接配信されることになった。

【画像】かわいい!アニメーション版のジゼル

 現地時間10日に開催された米ウォルト・ディズニー・カンパニーの投資家向け発表会ではこのほか、プリンセス・ジゼル役を女優のエイミー・アダムスが続投することが正式発表された。「Disney+」で直接配信となることと、エイミーの続投以外については伏せられたままだ。

[PR]

 『魔法にかけられて』(2007)は、おとぎ話の世界から現代のニューヨークに追放されてしまったプリンセス・ジゼルの姿をアニメーションと実写を融合させて描いたミュージカル・ロマコメ。セルフパロディーたっぷり、かつファンタジックな仕上がりで多くのファンを獲得し、ディズニーは2010年頃から続編の企画を進めてきた。続編のメガホンを取るのは『ヘアスプレー』『ロック・オブ・エイジズ』などのアダム・シャンクマン監督で、8個のオスカーを獲得している名作曲家アラン・メンケンが新曲を書き下ろす。

 シャンクマン監督が以前、/Filmに語ったところによると、続編が描くのは前作から10年後なのだという。監督は「ジゼルのあの後の10年はどういうものだったかという物語だ。『いつまでも幸せに暮らしましたとさ』とはどういうことかというね」と続編の展望を明かしていた。(編集部・市川遥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]