山崎賢人『夏への扉』LiSAが主題歌を担当!本予告公開

山崎賢人『夏への扉 -キミのいる未来へ-』本ポスター
山崎賢人『夏への扉 -キミのいる未来へ-』本ポスター - (C)2021 映画「夏への扉」製作委員会

 山崎賢人が主演する映画『夏への扉 -キミのいる未来へ-』の主題歌が、LiSAの書き下ろし楽曲「サプライズ」に決定したことが発表された。同楽曲が使用された本予告映像、作品の本ポスターがあわせて公開された。

【動画】山崎賢人『夏への扉 -キミのいる未来へ-』本予告

 ロバート・A・ハインラインの小説の舞台を日本に移し、1995年から2025年へタイムスリップした科学者・高倉宗一郎(山崎)が人生を取り戻すために奮闘するさまを映し出す。運命に翻弄されるヒロインの女子高校生役で清原果耶、ヒューマノイドロボット役で藤木直人が出演するほか、夏菜眞島秀和浜野謙太田口トモロヲ高梨臨原田泰造も共演している。『アオハライド』『坂道のアポロン』などの三木孝浩が監督を務める。

[PR]

 公開された映像は可愛い猫も登場する穏やかなシーンから始まるが、やがて不穏な雰囲気につつまれ、何者かに罠にハメられた宗一郎は冷凍睡眠<コールドスリープ>されてしまう。30年後の世界で目覚めて絶望する宗一郎……。過酷な運命の中で奪われた未来を取り戻そうとする彼に、LiSAの力強い歌声が寄り添う。

LiSA

 作品を観てから歌詞を書き下ろしたLiSAは「時をこえて、世界中で愛されてきた小説が映画化されるという機会に、主題歌を担当させていただけることを嬉しく思います」と喜び、「予期せぬ今日に臆病になったり、それでもやっぱり未来を信じたくなったり。そばにあるものの大切さと尊さを感じることができる私たちの心に、予想をこえて寄り添える”サプライズ”のような歌になればと願います」とコメントしている。(山崎賢人の「崎」は「たつさき」が正式表記)(編集部・海江田宗)

映画『夏への扉 -キミのいる未来へ-』は2021年2月19日公開

山崎賢人『夏への扉 -キミのいる未来へ-』本予告 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]