マーベル作品を時系列で徹底解説!【ヴィラン編】~ネタバレあり!~(2/4)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

11.「エージェント・オブ・シールド」シーズン1(2013~2014)

ジョン・ギャレット
実はヒドラのエージェントだったジョン・ギャレット。「エージェント・オブ・シールド」シーズン1より - ABC / Photofest / ゲッティ イメージズ

ジョン・ギャレット/クレアボヤント

キャスト:ビル・パクストン

 シールドのエージェントとして活躍していたが、コールソン(クラーク・グレッグ)たちによってヒドラのエージェントで「クレアボヤント」ということを暴かれる。さらには超人を作る「デスロック計画」の最初の被験者でもあったことが明らかとなる。

[PR]

12. 『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(2014)

ウィンター・ソルジャー
ヒドラによって暗殺者とされたウィンター・ソルジャー。 - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

バッキー・バーンズ/ウィンター・ソルジャー

キャスト:セバスチャン・スタン

 スティーブ・ロジャース(キャプテン・アメリカ)の旧友。第二次世界大戦中に戦死したと思われていたが、ヒドラによって血清の投与や改造手術、洗脳をされたことにより記憶を失い、ウィンター・ソルジャーとして暗殺者となる。

アレクサンダー・ピアース

キャスト:ロバート・レッドフォード

 飛行空母ヘリキャリアを使った防衛システム「インサイト計画」を主導するシールドの高官であったが実はヒドラの残党で、バッキー・バーンズ(ウィンター・ソルジャー)を操っていた。

13.『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014)

リー・ペイス
ロナンを演じたリー・ペイス。 - Photo by Jason Merritt / Getty Images

ロナン

キャスト:リー・ペイス

 ザンダー星を滅ぼすため最凶最悪のサノスと結託し、インフィニティ・ストーンであるオーブ(パワーストーン)を手に入れようとする。ピーター・クイル(クリス・プラット)たちからオーブを奪い、その力でザンダー星を破壊しようとするが失敗する。

[PR]

14.『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(2017)

ピーターとエゴ
謎に包まれている天界人エゴ(右)『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』より - (C) Walt Disney Studios Motion Pictures

エゴ

キャスト:カート・ラッセル

 ピーターの父親であり、不老不死の神に近い存在の天界人。宇宙全体を手に入れるため宇宙各地でさまざまな種族との間に子供をもうける。そしてその一人がピーターであった。ピーターの母親を殺したこともあり、ピーターはエゴに激怒する。

15.「Marvel デアデビル」シーズン1(2015)

ウィルソン・フィスク
表と裏の顔を持つウィルソン・フィスク「Marvel デアデビル」より - Netflixオリジナルシリーズ「Marvel デアデビル」シーズン1~3独占配信中

ウィルソン・フィスク/キングピン

キャスト:ヴィンセント・ドノフリオ

 犯罪組織を率いてニューヨーク、ヘルズキッチンを支配することをの再建を狙う。幼い頃に暴力的な父親を殺害した過去がある。現在、表では実業家として、裏では犯罪組織を率いていたが徐々にマット(デアデビル)と敵対していく。

[PR]

16.『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015)

ジェームズ・スペイダー
ウルトロンを演じたジェームズ・スペイダー。『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』より - Photo by: Lloyd Bishop / NBC / NBCU Photo Bank via Getty Images

ウルトロン

キャスト:ジェームズ・スペイダー

 ロキの杖(チタウリ・セプター)から目覚めた自我を持ったAI(人工知能)。元々は平和維持のウルトロン計画のため、トニーたちにチタウリ・セプターの中の人工知能を解析をされているところであった。だが目覚めた人工知能ウルトロンが、さまざまな情報から導き出したのは人類を滅ぼすこととなり……。

17.「エージェント・オブ・シールド」シーズン2(2014~2015)

ジャーイン
スカイの母ジャーイン。「エージェント・オブ・シールド」シーズン2より - Photo by Eric McCandless / ABC via Getty Images

ジャーイン

キャスト:ディーチェン・ラックマン

 スカイ(クロエ・ベネット)の母でありインヒューマンズを率いる女性。スカイの母親であることが明かされる。しかし実はシールドに恨みを持っていてテリジェン・クリスタルを使い復讐を企てる。

[PR]

18.『アントマン』(2015)

コリー・ストール
ダレン・クロスを演じたコリー・ストール。 - Photo by Epsilon / Getty Images

ダレン・クロス/イエロージャケット

キャスト:コリー・ストール

 天才科学者ハンク・ピム(マイケル・ダグラス)の元弟子であり現在はピム・テックCEO。ハンクの弟子であったがピム粒子の存在を隠されていたことから失望し、ピム粒子に酷似するクロス粒子を発明する。その後、ハンクは会社を追われダレンはアントマン・スーツを模倣したイエロージャケットの開発に成功しハンクやスコットを殺そうとする。

19.「Marvel ジェシカ・ジョーンズ」シーズン1(2015)

キルグレイブ
相手を洗脳する能力を持つキルグレイブ(左)「Marvel ジェシカ・ジョーンズ」より - Netflixオリジナルシリーズ「Marvel ジェシカ・ジョーンズ」シーズン1~2独占配信中

ゼベディア・キルグレイブ/ケビン・トンプソン(原作ではパープルマン)

キャスト:デヴィッド・テナント

 人を操る能力でジェシカ・ジョーンズ(クリステン・リッター)を洗脳していた過去がある。現在でも洗脳から逃れたジェシカにつきまとい、再び洗脳しようとする。

[PR]

20.「Marvel デアデビル」シーズン2(2016)

ピーター・シンコダ
ノブ・ヨシオカを演じたピーター・シンコダ。 - Photo by Angela Weiss / Getty Images

ノブ・ヨシオカ

キャスト:ピーター・シンコダ

 ニューヨーク、ヘルズキッチンで暗躍するヤクザのボス。シーズン1で瀕死の傷を負い、死亡したと思われていたが、シーズン2で生きていたこと、そして悪の組織ヤミノテのリーダーであることが発覚する。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]