マーベル作品を時系列で徹底解説!【ヴィラン編】~ネタバレあり!~(4/4)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

31.「マーベル クローク&ダガー」シーズン1(2018)

ジェームズ・コナーズ
悪徳警官ジェームズ・コナーズ。「マーベル クローク&ダガー」より - Frank Ockenfels / Freeform via Getty Images

ジェームズ・コナーズ

キャスト:J・D・エヴァーモア

 さまざまな悪事を働きそれを隠蔽してきた警官。タイロン(オーブリー・ジョセフ)の兄を殺したことも隠されてきたが、タイロンの作戦によりコナーズを逮捕することに成功する。

[PR]

32.「Marvel ジェシカ・ジョーンズ」シーズン2(2018)

ジェシカ・ジョーンズ
「Marvel ジェシカ・ジョーンズ」より - Netflixオリジナルシリーズ「Marvel ジェシカ・ジョーンズ」シーズン1~2独占配信中

アリサ・ジョーンズ

キャスト:ジャネット・マクティア

 事故により死亡されたとされていたジェシカ(クリステン・リッター)と唯一血縁(母)であり、同時に遺伝子実験の副作用により怒りを制御できず、殺人を繰り返す殺人鬼でもあったことが発覚する。

33.「マーベル インヒューマンズ」シーズン1(2017)

イヴァン・リオン
マクシマスを演じたイヴァン・リオン。 - Dave J Hogan / Getty Images

マクシマス

キャスト:イヴァン・リオン

 月の都市アティランの王であるブラックボルト(アンソン・マウント)の弟。ロイヤルファミリーとは確執があり、ブラックボルトから王座を奪い取ろうとする。

[PR]

34.「Marvel ルーク・ケイジ」シーズン2(2018)

ブッシュマスター
ルーク(右)よりも強い?ブッシュマスター(左)。「Marvel ルーク・ケイジ」より - Netflixオリジナルシリーズ「Marvel ルーク・ケイジ」シーズン1~2独占配信中

ブッシュマスター

キャスト:ムスタファ・シャキール

 かつて家族を裏切ったストークス家への復讐のためにニューヨークのハーレムに戻り、悪徳政治家マライア(アルフレ・ウッダード)を殺そうとする。ナイトシェイドという薬草により強靭な肌や高い身体能力を誇る。

35.「Marvel アイアン・フィスト」シーズン2(2018)

ダヴォス
ダニーと兄弟弟子のダヴォス(右)だが……。「Marvel アイアン・フィスト」より - Netflixオリジナルシリーズ「Marvel アイアン・フィスト」シーズン1~2独占配信中

ダヴォス

キャスト:サッシャ・ダーワン

 ダニー(フィン・ジョーンズ)とは共に秘境クン・ルンで修行を行った親友であったが、ダニーにアイアン・フィストの力を与えられたことからクン・ルンを去る。その後、ダニーの父と共にランド社設立時の経営者の1人ハロルド(デヴィッド・ウェンハム)の娘・ジョイ(ジェシカ・ストループ)と出会ったことでダニーに復讐する計画を企てる。

[PR]

36.「Marvel デアデビル」シーズン3(2018)

偽デアデビル
見た目はそっくり偽デアデビル!「Marvel デアデビル」より - Netflixオリジナルシリーズ「Marvel デアデビル」シーズン1~3独占配信中

ベンジャミン・デックス・ポインデクスター/偽デアデビル/ブルズアイ

キャスト:ウィルソン・ベセル

 FBIの捜査官であるが、ウィルソン・フィスク(ヴィンセント・ドノフリオ)の手引きによって偽のデアデビルに仕立て上げられる。戦闘能力はマット(デアデビル)を上回り、並外れた投擲能力を持ちそれによりマットは苦戦を強いられる。

37.「Marvel パニッシャー」シーズン2(2019)

ジョシュ・スチュワート
ジョン・ピルグリムを演じるジョシュ・スチュワート。 - Photo by Paul Archuleta / FilmMagic / Getty Images

ジョン・ピルグリム

キャスト:ジョシュ・スチュワート

 元犯罪者で現在は罪を償いキリスト教を信仰し、教会に資金援助している実業家のシュルツ家の使用人をしていたが過去の自分を思い出し、信仰心と葛藤しながらフランク(ジョン・バーンサル)たちを狙うようになる。

[PR]

38.『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)

ケイト・ブランシェット
ヘラを演じたケイト・ブランシェット。 - Photo by Matteo Nardone / Pacific Press / LightRocket via Getty Images

ヘラ

キャスト:ケイト・ブランシェット

 ソーの姉であるが死の女神。アスガルドの王オーディンと共に建国に貢献したがオーディンが改心し対立したため、彼によって封印された。オーディンの死によって現代に解き放たれ、アスガルドの支配だけにとどまらず全宇宙を征服しようとし、ソーやロキと対立することとなる。

39.『アントマン&ワスプ』(2018)

ゴースト
ゴーストは敵か味方か? - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofes / ゲッティ イメージズ

エイヴァ・スター/ゴースト

キャスト:ハナ・ジョン=カーメン

 量子トンネルの事故により両親を失い、さらには量子フェージング(原子の不均衡)状態となり物質をすり抜ける能力を持つ。その後シールドに保護され、秘密工作員として利用される。自身の存在を安定させようと量子トンネルの実験を行っていたハンク・ピム博士(マイケル・ダグラス)たちに近づく。

[PR]

40.『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)

サノス
最凶最悪の敵サノス! - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofes / ゲッティ イメージズ

サノス

キャスト:ジョシュ・ブローリン

 宇宙全体を支配しようともくろむ、最凶最悪のヴィラン。宇宙の均等を保つために全宇宙の生命体半分を消し去ろうとする。6つインフィニティ・ストーンを集めるためには手段を選ばず、力ずくで奪う冷酷さと残虐さを持つ。女暗殺者ガモーラ(ゾーイ・サルダナ)とネビュラ(カレン・ギラン)は養女である。

41.「エージェント・オブ・シールド」シーズン5(2018)

エージェント・オブ・シールド
グレン・タルボットを演じたエイドリアン・パスダー。 - Albert L. Ortega / Getty Images

グレン・タルボット

キャスト:エイドリアン・パスダー

 アメリカ空軍准将でコールソンの部下であったが、後に総司令官となりシールドを追う存在となる。しかしヒドラのリーダーであったヘイル准将(キャサリン・デント)に一時洗脳される。その後、自ら幻の元素といわれるグラヴィトニウムを摂取したことで超人的な力を手に入れる。

[PR]

42.『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019年4月26日公開)

最終章へ続く……。

 第3回はマーベル作品のヴィラン(悪役)たちをご紹介してきました。どのヴィランも個性的で手強そうでしたね。最終章に直結するヴィラン・サノス意外にもMCU作品を通して、世界観やヴィランのつながりなども感じることができそうです。

 『アベンジャーズ/エンドゲーム』の予習はコレでバッチリです! アベンジャーズ最終章『アベンジャーズ/エンドゲーム』をしっかりと目に焼き付けましょう!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]