映画『騙し絵の牙』キャスト・あらすじ【まとめ】

騙し絵の牙

 大泉洋が主演する映画『騙し絵の牙』が3月26日より公開。ここでは本作の豪華なキャストやあらすじをまとめて紹介する。

 「罪の声」などの作家・塩田武士が、大泉を主人公に当て書きした小説の映画化。『桐島、部活やめるってよ』などの吉田大八が監督を務め、『天空の蜂』などの楠野一郎と共同で脚本も手掛けた。

[PR]

あらすじ

 舞台は大手出版社「薫風社」。かねてからの出版不況に加えて創業一族の社長が急逝、次期社長をめぐって権力争いが勃発する。改革派の急先鋒・東松(佐藤浩市)の指揮により、売り上げの乏しい雑誌は次々と廃刊のピンチに。カルチャー雑誌「トリニティ」も例外ではなく、新任の編集長・速水(大泉)も窮地に立たされていた。だが、一見頼りなく見えるこの男、実は笑顔の裏にとんでもない「牙」を秘めていた。嘘、裏切り、リーク、告発——。クセモノ揃いの上層部・作家・同僚たちの陰謀が渦巻く中、新人編集者・高野(松岡茉優)を巻き込んだ速水は起死回生の一手に打って出る。

キャスト/キャラクター

騙し絵の牙

大泉洋/速水輝
廃刊危機のカルチャー誌「トリニティ」の変わり者編集長。

騙し絵の牙

松岡茉優/高野恵
伝統ある看板雑誌「小説薫風」の新人編集者。

騙し絵の牙

佐藤浩市/東松龍司
薫風社の専務。

騙し絵の牙

宮沢氷魚/矢代聖
新人小説家。

騙し絵の牙

池田エライザ/城島咲
人気ファッションモデル。

騙し絵の牙

國村隼/二階堂大作
大御所小説家。

騙し絵の牙

中村倫也/伊庭惟高
亡くなった薫風社・社長の息子。

騙し絵の牙

佐野史郎/宮藤和生
惟高の後見人で保守派の常務。

騙し絵の牙

木村佳乃/江波百合子
「小説薫風」の編集長。

騙し絵の牙

小林聡美/久谷ありさ
文芸評論家。

騙し絵の牙

斎藤工/郡司一
外資ファンド代表。

騙し絵の牙

リリー・フランキー/謎の男

騙し絵の牙

和田聰宏/三村洋一
「小説薫風」の編集者。

騙し絵の牙

坪倉由幸/柴崎真二
「トリニティ」の副編集長。

騙し絵の牙

塚本晋也/高野民生
恵の父で、高野書店店主。

(C) 2021「騙し絵の牙」製作委員会

(編集部・小松芙未)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]