ADVERTISEMENT

持たざる者などいない

2021年11月28日 村松 健太郎 ミラベルと魔法だらけの家 ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ミラベルと魔法だらけの家

魔法を使える一家の中で唯一、魔法が使えないミラベル。”持たざる者”が主人公というところに新鮮さを感じました。しかし、映画が終わってみると、それもまた”その人の個性”であり“持っているモノ”であるということに気が付かせてくれます。
毎回ディズニー作品の邦題は巧さを感じさせるものが続いていますが、今作も良いタイトルですね。
一方で、原題がスペイン語で魅力を意味する『Encanto』ということですが、これはこれで素敵なタイトルです。
最近のディズニー作品のキャラクターは多様性を感じさせる設定が多いのですが、今作もまたそんな流れの一つでした。

村松 健太郎

村松 健太郎

略歴:脳梗塞で死にかけ、今は杖片手に早めの余生。一応映画文筆屋。Web中心に村松健太郎の名前で書いてます。どうぞごひいきに。

近況:お一人でも映画館に行こうという気持ちになっていただけるように精一杯やらせていただきます。

サイト: https://www.instagram.com/kentaroumuramatsu_osonerampo/?hl=ja

村松 健太郎さんの最近の映画短評

もっと見る

ADVERTISEMENT