ADVERTISEMENT

香港娯楽アクションの匠の遺作

2021年11月25日 村松 健太郎 レイジング・ファイア ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
レイジング・ファイア

香港映画において現代アクション、特にガンアクションとカースタントの見せ方が抜群で、本当に頼もしい存在だったベニー・チャン監督。しかし、58歳という若さで亡くなってしまい、これが遺作に。
ドニー・イェンとニコラス・ツェーと言う2枚看板が見事に機能して熱量たっぷりのクライムサスペンスに仕上がっています。同じ監督作品でジャッキー・チェン主演の『香港国際警察/NEW POLICE STORY』を彷彿とさせる、スター映画であり、一級の娯楽作品です。
この完成度と熱量を再確認できたことで、なおさら監督の夭折が残念で仕方がありません。

村松 健太郎

村松 健太郎

略歴:脳梗塞で死にかけ、今は杖片手に早めの余生。一応映画文筆屋。Web中心に村松健太郎の名前で書いてます。どうぞごひいきに。

近況:お一人でも映画館に行こうという気持ちになっていただけるように精一杯やらせていただきます。

サイト: https://www.instagram.com/kentaroumuramatsu_osonerampo/?hl=ja

村松 健太郎さんの最近の映画短評

もっと見る

ADVERTISEMENT