シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ウィシット・サーサナティヤン」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全3件)

カメリア
物語の舞台は韓国の釜山、テーマは愛という条件で、監督たちが自由に撮り上げた3本のオムニバス・ムービー。釜山国際映画祭と会場の釜山広域市が始めた本プロジェクトには、...『怪盗ブラック・タイガー』のウィシット・サーサナティヤン、『地球を守れ!』のチャン・ジュヌァン、...
2011年10月22日公開
快盗ブラック・タイガー
近年活況のタイ映画界が放つ新感覚アジアン・ウエスタン。“黒い虎”の異名を持つ青年と良家の娘の間に芽生えたロマンスを軸に、男同士の絆や往年の名画を彷彿とさせる銃撃戦...ク』の脚本を手がけ、本作がデビューとなるウィシット・サーサナティヤン。印象的な場面で登場する書割りの背景をは...
2002年7月27日公開
ナンナーク
『タイタニック』を抜いてタイでNo.1の興行成績をおさめた恋人達の悲劇の愛を描いた愛の伝説。『ナンナーク』は過去に何度も映画化されており、タイでは有名な物語ではある...
2001年5月26日公開

映画ニュース (全5件)

吉高由里子、マイペースが爆走!監督には上から目線コメント、共演者がお菓子を勝手に食べたことも明るくうらみ節!?
第15回釜山国際映画祭のクロージングを飾ったオムニバス映画『カメリア』の舞台あいさつ付き試写会が3日に新宿バルト9で行われ、吉高由里子が同作の内の1本「Kamome」で競演...ェクトには、『怪盗ブラック・タイガー』のウィシット・サーサナティヤン、『地球を守れ!』のチャン・ジュヌァン、...
2011年10月3日掲載
吉高由里子がマイペースキャラ全開!話の着地点を見失い「頭がいい子に見えるようにまとめてください」
日本・韓国・タイを代表する映画監督が参加し、第15回釜山国際映画祭でクロージングを飾ったオムニバス映画『カメリア』の記者会見が10日に都内で行われ、『Kamome』でメガ...作品。行定監督の『Kamome』のほか、タイのウィシット・サーサナティヤン監督の『IRON PUSSY』、韓国のチャン・ジュ...
2011年8月10日掲載
吉高由里子&行定勲監督の『カメリア』予告編が解禁 時空を超え、3つの愛を描いたオムニバス
日本から吉高由里子、行定勲監督が参加したオムニバス映画『カメリア』の予告編が解禁され、日本・タイ・韓国の才能がぶつかり合う本作の世界観が明らかになった。吉高は、...作品も、女装スパイの愛のいきさつを描いたウィシット・サーサナティヤン監督の「IRON PUSSY」、愛を売買できる近未...
2011年7月16日掲載
【第23回東京国際映画祭】行定勲監督「東京でボロボロになり、釜山でパワーをもらっている」アジア映画人同士の交流希望!
映画『世界の中心で、愛をさけぶ』の行定勲監督が参加したオムニバス映画『カメリア』が25日、東京・TOHOシネマズ六本木で開催中の第23回東京国際映画祭「アジアの風」部門...に、行定監督の『かもめ』をはじめ、タイのウィシット・サーサナティヤン監督の『アイアン・プッシー』、韓国のチャ...
2010年10月26日掲載
ロッテルダム国際映画祭にお化け屋敷が登場!不意打ちの客にお化けがびっくり!
第38回ロッテルダム国際映画祭の期間中、ロッテルダム市内でお化け屋敷がオープンしている。 これは同映画祭の東アジアのホラー映画を集めた特集「ハングリー・ゴースト」の...・エンカウンター・オブ・ザ・ゴースト』のウィシット・サーサナティヤン監督(『怪盗ブラックタイガー』)ら6人。...
2009年1月29日掲載