シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「井筒和幸」の映画情報

検索語: 話題のキーワード

プロフィール

出典:タレントデータバンク

作品情報 (全13件)

若手映画作家育成プロジェクト2012
才気にあふれた若手映画作家の発掘と育成を目的に、2006年から続けられている文化庁委託事業「若手映画作家育成プロジェクト」。その2012年度の制作実習で撮り上げられた作...品群を上映する。西川美和や井筒和幸のもとで経験を積んできた菊池清嗣の『半径...
2013年3月2日公開
EDEN
2011年に亡くなった名優・原田芳雄が長年企画を温めてきた、船戸与一の短編小説「夏の渦」の映画化作品。新宿二丁目にあるショーパブを舞台に、ゲイやニューハーフたちの人...と脚本家・羽原大介がタッグを組み、監督を井筒和幸監督や崔洋一監督作品を支えてきた武正晴が...
2012年11月17日公開
黄金を抱いて翔べ
日本推理サスペンス大賞に輝く高村薫のデビュー小説を、『パッチギ!』シリーズなどの井筒和幸が実写化したクライム・ムービー。万全の警護システムが敷かれた銀行地下金庫か...
2012年11月3日公開
ヒーローショー
『パッチギ!』の井筒和幸が監督生活35周年を記念し、約3年ぶりに手掛ける青春バイオレンスムービー。中途半端な日々を送りながら、アルバイトでヒーローショーの悪役を務め...
2010年5月29日公開
BULLET BALLET バレット・バレエ
『鉄男 THE BULLET MAN』の塚本晋也監督が、監督と主演を務めたバイオレンスアクションのプレミアバージョン。今回公開されるバージョンでは、日本での劇場公開以前にベネチ...
2010年5月15日公開
The ショートフィルムズ/みんな、はじめはコドモだった
日本映画を代表する5人の監督が集い、こどもをテーマにしたショートフィルムを集めたオムニバス映画。参加したのは井筒和幸、大森一樹、崔洋一、阪本順治、李相日の5人。岸...
2008年12月23日公開
サディスティック・ミカ・バンド
2006年、17年ぶりに再結成した伝説のロックバンド、“サディスティック・ミカ・バンド”の軌跡と現在を追ったドキュメンタリー。今年3月8日に行なわれた一夜限りのスペシャル...彦が音楽を手掛けた『パッチギ!』の監督、井筒和幸が監修を担当。日本の音楽シーンだけでなく...
2007年10月13日公開
ボーイ・ミーツ・プサン
韓国の釜山(プサン)を舞台に、そこで偶然出会った男女のつかの間の交流を描いた青春ドラマ。言葉も通じない土地で戸惑いながらも異文化交流を楽しむ主人公を、『美しい夏...時効警察」シリーズの江口のりこ。監督は、井筒和幸や李相日らの下で助監督を務め、本作で監督...
2007年9月22日公開
パッチギ! LOVE&PEACE
大ヒット作『パッチギ!』のキャストを一新し、さらにパワーアップした、涙と笑いの感動作第二弾。今回は舞台を京都から東京に移し、三世代に渡り受け継がれる壮大な家族史と...
2007年5月19日公開
青いうた
1999年に公開された井筒和幸監督作品の『のど自慢』から、新たなストーリーを紡ぎ出した青春群像ドラマ。中学を卒業したばかりの若者4人の希望と挫折の日々を、本作が劇場用...
2006年5月13日公開
ピンクリボン
かつて、日本映画界の「縮図」といわれたピンク映画の世界を、関係者への丹念なインタビューを通して描いたドキュメンタリー。監督は『≒舟越桂』の藤井謙二郎。作品タイトル...
2005年5月14日公開
パッチギ!
『ゲロッパ!』『岸和田少年愚連隊』の井筒和幸監督の最新作。主人公の康介を演じるのは監督に大抜擢を受けた塩谷瞬。朝鮮高校の番長役に『青い春』の高岡蒼佑。伝説的名曲「...
2005年1月22日公開
ゲロッパ!
『岸和田少年愚連隊』『のど自慢』など、数々のエンタテインメントを世に送り出してきた井筒和幸監督による人情味溢れる娯楽作。“ゲロッパ”とは周知のとおり、ジェームス・...
2003年8月16日公開
全13件中1~13件を表示しています。