シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「土屋豊」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全4件)

わたしたちに許された特別な時間の終わり
山形国際ドキュメンタリー映画祭2013アジア千波万波部門に出品されたドキュメンタリー。音楽での成功を夢見ながらも道半ばで自殺してしまった若きミュージシャンの増田壮太...
2014年8月16日公開
タリウム少女の毒殺日記
実の母親にタリウムを投与する毒殺未遂を起こし、世間を騒然とさせた事件をモチーフにした問題作。個人の生活や行動がさまざまなシステムに管理された現代社会の現実を問い...メガホンを取るのは、『PEEP “TV” SHOW』の土屋豊。主演をグラビアアイドル倉持由香が務め、...
2013年7月6日公開
食卓の肖像
1968年に発覚し日本全土に衝撃が走った食品公害事件、カネミ油症事件を追ったドキュメンタリー。事件発生から40年以上たち、風化しつつある現在もさまざまな全身症状に苦し...
2013年4月6日公開

映画ニュース (全5件)

日本の女子高生姿にオランダ人が熱視線!
グラビアアイドル倉持由香が主演を務めた土屋豊監督の映画『タリウム少女の毒殺日記』が、オランダで開催された第42回ロッテルダム国際映画祭で上映された。倉持は劇中で着...
2013年2月4日掲載
実際の母親毒殺未遂事件がモチーフ『タリウム少女の毒殺日記』に外国人記者も好評価
12日、有楽町の日本外国特派員協会で、第25回東京国際映画祭「日本映画・ある視点部門」作品賞を受賞した映画『タリウム少女の毒殺日記』特別上映会が行われ、土屋豊監督が...
2012年11月12日掲載
【第25回東京国際映画祭】最高賞は映画『もうひとりの息子』に! 2年連続でフランス映画が獲得-全受賞リスト
28日、第25回東京国際映画祭クロージングセレモニーが行われ、フランス映画『もうひとりの息子』が最高賞にあたる東京サクラグランプリを受賞した。昨年は『最強のふたり』...部門」作品賞 『タリウム少女の毒殺日記』土屋豊監督(旧題:『GFP BUNNY-タリウム少女のプ...
2012年10月28日掲載
インディーズ映画同士が手を組むサポート組織「独立映画鍋」 映画の多様性守ろうと結成
23日、渋谷の映画美学校試写室で独立映画ネットワーク「独立映画鍋」立ち上げに伴う記者会見が行われ、映画『歓待』の深田晃司監督、『新しい神様』の土屋豊監督、『サウダ...年の「タリウム少女」事件をモチーフとした土屋豊監督によるメタフィクション ・映画『ムネ...
2012年7月24日掲載
監督はリアル派遣労働者!希望のないラストシーンに観客から突っ込み!
不安定な派遣労働で日々をつなぐ、若年ワーキング・プアの生の実生活を映し出したドキュメンタリー映画『遭難フリーター』が初日を迎え、監督・主演の岩淵弘樹と、プロデュ...ーサーの土屋豊が舞台あいさつを行った。 まさに今の日本...
2009年3月30日掲載